テーマ:#普通の国日本への道

菅総理は、安倍前総理を憲政史上最長の期間支え、共に「普通の国」への途をつけた。

 今、総理は新型コロナ対策の遅れを指摘されながら、昨日(2月2日)も忙しい一日を過ごした。その忙しさの中には、当然、衆参議院における「感染法・特措法」の行政罰などの改正が含まれていた。  諸外国においては「デッドロック」と言って、完全に都市などを封鎖することが行われていることを読者の皆さんはご承知だと思うのですが、日本は立憲や共産党の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more