テーマ:国の在り方

道徳教育に対する懸念、文科省官僚もか、(ツイッター風ブログ)

 9月24日の産経抄氏が嘆いている。題名に書いた文科省官僚は、寺脇元文化部長(著作、危ない道徳教育)と前川元次官(著作、面従腹背)である。  両氏は、道徳教育は必要であると認めつつ、「安倍政権の押し付け教育」は間違っていると考えているようだ、と歯切れは悪いが書いている。  だが、産経抄氏はその前に、ルールを守る大切さをしっか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

野党が言っていた通りのようだ、「雇い止め」、直ちに対策を(ツイッター風ブログ)

 産経紙(9月23日)が伝えてくれた。見出しには「派遣切り、相談相次ぐ」、「3年ルール、雇用安定せず」とある。念のため、「雇い止め」で検索してみると、厚生労働省のホームページだが、親切のつもりだろうが、何が書いてあるかわからないのだ。  最近の官僚の作る「案内文章」は、実に、解らない。ベストセラー作家の百田尚樹氏が嘆く筈である。自…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

安倍総理は真価が問われる、頑張って「普通の国」に戻して欲しい(ツイッター風ブログ)

 推測だが、麻生副大臣、財務相が、朝日か毎日新聞系かの記者の「石破元幹事長は議員票に比べ党員票について得票が多かったがどう思うか」との質問に答えて、「身近に居る人の方が実態が解るのは当然でしょう」と口を歪めて言ったのは傑作であった。  また、今回の総裁選は二人だが、二次安倍内閣が成立した時の候補者は6人もの候補によって争われたので…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

自民党総裁選終わる、議員票、党員票でも安倍大差(ツイッター風ブログ)

 日本人は情緒的であるとつくづく思う。言い換えれば論理的で無いとも言える。総裁選の安倍総理と石破氏とをタイプで分けるとすれば、安倍総理が情緒的、石破氏論理的であると言える。  つまり、悪く言えば屁理屈をこねる、である。従って、最初から解っていたが、このタイプの違いが総裁選での大差になったのである。  政党で言えば、共産党は徹…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

南北朝鮮首脳会談の真意(ツイッター風ブログ)

 近代で初と言って良い米朝首脳会談で。下の記事をご参考にしていただきたいが、正恩委員長は「段階的な核廃棄」と言っていた筈である。  また、9月19日の産経紙には、正恩氏対米関係は改善、文氏非核化迫れるか、正恩氏南北結束演出、正恩氏ソウル訪問合意、等との見出しが躍(おど)る。今日はゴルフに行くのでゴルフ場では確認できるが、9月10日…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

品格のない横綱、白鵬と稀勢の里(ツイッター風ブログ)

 題名については、この16日に白鵬について書いたばかりだ。下に添付したので読者の皆さん、お読みでない方は、後でお読みください。今日は稀勢の里についても追加し、品格を欠く大鵬の行為もあったので書いておきます。  先ず、稀勢の里ですが対戦相手は遠藤です。彼は不調で未だ一勝しかしていない。立ち合いが合わず、というか、遠藤の両手が下りない…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

朝鮮の「南北首脳首脳会談」、今日から始まる、(ツイッター風ブログ)

 韓国の文大統領と金委員長の会談が今日から三日間開始される。会談に対する韓国国内での「政治的概観」では、あまり、期待はされていないようだ。  だが、韓国経済界の主要企業のサムスン電子、SKグループ、LGグループ、など5社と公社、銀行のトップや役員などが随行するようである。  北朝鮮の金委員長は、アメリカのトランプ大統領との会…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

白鵬の品のなさ、だから張り手を復活させたのであろう(ツイッター風ブログ)

 確か、横綱審議委員会会の委員長で女性の方だと思ったが、「横綱は正々堂々と受けて立つものだ」と注意され、それからしばらく、白鵬は張り手を封じていたが最近は使っている。  NHKの解説者を務めている「元横綱、北の富士」も、確か、「使わざるを得なくなったのであろう」と語ったことがあって、上の事は知っていた筈なのに白鵬の張り手を見ても何…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北海道電力のブラックアウトとは何であるのか(ツイッター風ブログ)

 北海道を震度7の地震が襲い、道内最大の火力発電所である苫東厚真火力発電所の2号機(出力60万キロワット)と4号機(出力70万キロワット)が緊急停止し発電量が大幅に低下した。  これを受け、本州からの送電量を最大容量の60万キロに拡大し、一部の頑客や地域への電力供給を止めて需給バランスを整える(負荷遮断、強制停電)を実施したそうだ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

関空連絡橋へのタンカー衝突など徹底捜査を(ツイッター風ブログ)

 台風21号の強風と大潮によって衝突したのであろうが、海上保安庁は過失往来危険罪で捜査をしているようであるが、この船の宝運丸2,591トン、乗組員11人、運行会は鶴見サンマリアン、(東京都港区)、この船の船長は、安全だと思った、と供述しているようだ。  だが、海上保安庁が台風時に停泊するよう「推奨」している海上では無く、勝手に陸地…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

人間の命の無限の重要性と対立概念の希薄(ツイッター風ブログ)

 この度の北海道の震度7による地震と多雨による土砂災害で発生(6日未明)以来、自衛隊、警察、消防及び自治体による懸命な救助や捜索活動が続けられている。  9月9日現在で死者36人、心肺停止2人、安否不明3人、負傷者約640人(9月9日、産経紙)である。  結構なことである。一人の人間の価値は、無限の重要性を持っている、と言っ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ドイツ文学者、保守、名誉教授、評論家に対する批評(ツイッター風ブログ)

 題名に書いた具体的な名前を書けば西尾幹二氏である。ゴルフに行って疲れていたので産経紙(9月7日)を読み始めたが寝てしまった。  起きて、正論を読んでこの記事を書いています。 〇今の世の中の、相撲の事から体操界までの有様を嘆いているのだが、「この方は潔癖である」と思った。 〇出来事は、「本質を忘れているのだ」。「自己主…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

台風の季節、台風による停電から「推測」したこと(ツイッター風ブログ)

 地球温暖化による異常気象について、反論があるし、トランプ大統領も全く気にしていないのだが、関西地方では、昨日は台風による停電が発生した。  大阪の北摂であるが長い時間停電し続けるようなことは近年にないことであったので反省すべき点が多々あった。 〇電気のありがたさである。異常気象による増水や山崩れで「電気が来ない」との言葉も…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

共和党重鎮マケイン氏葬儀、自民党総裁選挙、安倍総理に期待する(ツイッター風ブログ)

 日本時間だが今日、アメリカ共和党重鎮で、一言居士ともいえるジョン・マケイン上院議員の葬儀が執り行われた。葬儀はワシントン大聖堂で執り行われ、オバマ、ブッシュ、クリントン氏らの歴代大統領も参列し、数千人が参加した。  オバマ前大統領は名指しは避けたがトランプ大統領の「政治姿勢」を批判したそうである。また、遺族もトランプ大統領に参列…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「熱中症死者」発生病院に伴う諸問題について(ツイッター風ブログ)

 題名のその病院は岐阜県にある「Y&M藤掛第一病院」である。8月26日から27日にかけ、そこで、3階と4階に入院していた83歳から85歳の患者の4名が熱中症で亡くなった問題である。  先ず警察は、殺人事件で捜索に入っているのだが、大阪の富田林警察署の失態があり、未だ、捕まっていないので無理もないと思うのだが、殺人にするためには、死…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

児童虐待が史上最多になったと言う。(ツイッター風ブログ)

 児童虐待が史上最多になったと言うが、「面前DV」と言う、主にだろうが、妻に対する暴力が認知されて増えているという。  心理的には自動虐待と同一なのであろうが、少し、様相が違うような気もするのだ。  また、少子化が進み政府は様々な対策を講じているとは言え容易ならない事態である。産経紙(8月30日)が纏(まと)めて、報道してく…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

スポーツ界、またまた、ぼろが出た、体操組織はどうなっている(ツイッター風ブログ)

 先に結論を書いておく。「朝日生命体操クラブ」を主宰するかってのオリンピック金メダリストなどの塚原夫妻が、多分、有望な宮川選手(18歳)を引き抜こうとしたが失敗してしまったのであろう。  また、そこには、長く指導を続けていた速水コーチの暴力行為と見なされる、短絡的、直情的な指導があったのであろう。更に、家族的と言っても良いのかも知…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの柔道、アジア大会の柔道男子、全敗情けなし(ツイッター風ブログ)

 柔道男子のコーチ陣は総辞職せよ。テレビ放映された試合を見たが男子は全敗である。決勝戦で勝ったのは女子の巴投げと締め技を持ち技にする、女子一人だけであった。  自慢するわけではないが不肖今唐は柔道二段、剣道3段である。男子コーチ陣は、正々堂々と組み合うことを指導せよ。  実に、相手に合わせて永遠の組手争いである。実に、情けな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

自民党総裁選得票方法、安倍総理勝てるのか(ツイッター風ブログ)

 産経紙(8月27日)が書いているが、総裁選は9月7日告示20日投開票となるようである。安倍楽勝と考えていたが、どうやら、そうでもない雰囲気がある。  石破氏との一騎打ちとなる公算が大きいが、実際の投票、集計方法は、国会議員票と党員・党友票とは扱いが異なり、計算方法も定められているのである。  ややこしいので、ここでは書かな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北朝鮮の非核化は大丈夫だろうか(ツイッター風ブログ)

 北朝鮮は本当に非核化するのであろうか。お互いにけなしあった後、初の米朝首脳会談をしたが、振り回されたのは日本だけかも知れない。  ポンぺオ国務長官は4回目の訪朝の予定であったが、どうやら、トランプ大統領から待ったがかかったようだ。さすがに、トランプ大統領も非核化に疑念を持ったに違いない。  従って、再び、全くの振り出しに戻…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

自民党総裁選、石破氏スタート誤り、「真正と公正、石破」(考察シリーズ)

 題名に、自民党総裁選、石破氏スタート誤り、「真正と公正、石破」、と書いたが、最近はこれに気付いたのだろう、方針転換をしたようで非常に結構なことである。  ポスターまで作ったようであるが、誤りの理由を書いておく。 〇政局に走ってばかりいる共産党や、立憲民主党などに組するからである。  つまり、総理が既に結論を示している…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

国民民主党の代表選、前原氏復帰、どうなる(ツイッター風ブログ)

 国民民主党の代表選が、玉木、津村両氏で争われる。枝野さんは、バカみたいに長い長い「国会演説」をしたが、今では立憲民主党が野党で主力だ。  つまり、自民党と政権交代が出来る「健全野党」が生まれるのか、弱小だが民主の前原氏も加えてこれからの行方が見ものだ。  自民党は石破氏の総裁選立候補と併せて「派閥争い」が顕著のようだが、あ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本の経済、日銀決定の金融政策どうなる(ツイッター風ブログ)

 8月1日の産経紙、主張が書いてる。今回の日銀の決定は、低金利に伴う副作用を懸念して、更に、緩和を維持するためだそうだ。このため、0%程度に抑えてきた長期金利の水準を「上振れ」させるなどの措置も取るそうだ。  5年前に始めた2%目標の物価がなかなか上がらない、つまり、「為替相場」ではない安倍体制の経済運営は、株高、求人数、などには…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

スポーツ庁長官、鈴木大地氏は辞任せよ(ツイッター風ブログ)

 スポーツ庁は、れきっとした文科省の役所の一つである。スポーツ界で、今、あいついで問題が起きている。危険なタックルでのラクビー、ボクシングでもだ。今日も、面白おかしく取り上げるテレビで大騒ぎになっている。  そして、ネットで調べてみたが、どうやら、彼は「政治任用」であるようだ。これは、私の推測だが、小泉元総理のような気がする。彼の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北朝鮮の非核化騙されるな、産経紙主張(ツイッター風ブログ)

 下の記事でも書いたが、産経紙は北朝鮮の「完全非核化」に懸念は表示しているが、産経紙、主張(7月30日)が再び懸念を表明した。      それは、ブルックス在韓米軍司令長官の発言などを参考にしたものだ。なお、トランプ大統領は余りにも、ナイーブに過ぎるとも書いている。  更に、圧力などを緩めてもならない、とも主張している。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

沖縄県翁長知事の訴訟、どうするつもりであろうか(ツイッター風ブログ)

 翁長知事は、前知事が出した辺野古沖の埋め立て許可を取り消すそうである。病み上がりのスリムになった顔面がテレビに映ったこともあり、大丈夫だろうかと心配になった。  翁長知事のすることは、全く、わからないことが多いのである。知事の権限外であると思うが、アメリカまで出掛けて防衛問題についてあれこれ言ったりするのである。  つまり…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北朝鮮の「完全非核化」は実現できるのか、(ツイッター風ブログ)

 米国のポンぺオ国務長官が7月25日に、上院外交委員会の公聴会において、北朝鮮の「完全非核化」はトランプ大統領の一期目の任期が終わる2021年1月までに終わる、だが、北朝鮮は、現在も、核分裂物質の生産を続けている、とも証言した。  これは7月27日の産経紙が伝えてくれた。  なお、同氏はその上で、北朝鮮とは「辛抱強い外交」を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

オウム真理教、死刑犯は執行されたが、テロ集団は根絶か(ツイッター風ブログ)

 前の記事で触れたが、基本的には、教団の指導者、麻原死刑囚は「発達障害のある変人」と考えてよいであろう。何故なら、あのような歌や踊りで国政に進出出来る、と真剣に信じていたからだ。  また、恐らく、専門外であるが、知能指数としては、高いものを持っているのであろう。つまり、「ポア」などと称し、「独自の理論」を作り上げていたからだ。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

オーム真理教の残余死刑囚、6人死刑執行、上川法務大臣ご苦労様(ツイッター風ブログ)

 とうとう、オウム真理教の死刑囚全員が刑死した。やっとである。  読者は、下の記事をご覧ください。上川陽子法相が指揮したのである。本当に、ご苦労様でした。男と女を比較したら、本当は女性の方が強いのかもしれないのだ。  ~~~~~~~~~~ オーム真理教について死刑執行、麻原死刑囚ら幹部級7名(ツイッター風ブログ) …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

自民党総裁選、引き続き、安倍総理が確実(ツイッター風ブログ)

 岸田氏が総裁選不出馬を表明した。事実上は石破氏との一騎打ちとなろう。野田総務相が20名の推薦人を獲得すれば出馬するだろうが、どのような考えか知らないが、二人での決戦であるのに間違いないだろう。  7月25日の産経紙には、「岸田氏遅すぎた判断」「支持表明も首相は不信感」との見出しが打ってある。記事は読まないが、確か、見出しは、「校…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more