テーマ:日産ゴーン被告、容疑者の逃走

言いたい放題の日産ゴーン被告人、容疑者について、日本の司法制度の具体的な「発信」と処置。

 ゴーン被告、容疑者が逃亡先のレバノンで、記者会見を開いたが(1月8日午後10時、現地時間)、が言いたい報道であった。森法相も異例なことに2回も会見を開いたが説明が抽象的であった。  ゴーン被告、容疑者の言い分の基本部分をまとめれば、日本の司法制度は弁護士の立ち合いを認めておらない等出鱈目である、となるのである。また、「地検」も英文で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more