テーマ:歴史戦

まさかを懸念して、日韓(北を含む)関係のこの記事を書く(ツイッター風ブログ)

 今日の早朝、題名に関連した記事を書いた。この記事は追記事と言ってもよい。韓国の康京和外相に次いで、鄭女性家族相が国連の関係機関に慰安婦問題を持ち出したそうだ。  この問題については、日韓、北朝鮮の核装備やミサイルも絡むため、念のため、米国も加えて対処すべきと考える。  また、外交案件であるため大統領も了承していると考えるべ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国外相が慰安婦問題について国連で言及(ツイッター風ブログ)

 韓国の康共和外相がジュネーブの人権擁護員会での演説で、慰安婦の2015年での日韓合意は、「被害者中心の取り組みを欠いている」旨発言し、被害者救済について不十分であると発言したようである。  これに対し、井原大使は「最終的、不可逆的に問題としない」旨の合意だと反論し、河野外相も、「誠実に合意履行を」と発言した。  外交的な面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとにあつく!8月15日の終戦・敗戦記念日の被虐史観など(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

あゝとにあつく!8月15日の終戦・敗戦記念日の被虐史観など(考察シリーズ、ツイッター風ブログ) 短刀直入に問題部分に入る。昨年4月の米連邦議会演説で安部総理は「先の大戦(大東亜戦争)において、アジア諸国民に苦しみを与えた事を痛切に反省している」旨述べた。  これは、米国メディア等からも積極的に評価されたと言う、だが、村山元…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

在米韓国団体の活躍に対策は無いのか(考察シリーズ)

在米韓国団体の活躍に対策は無いのか(考察シリーズ)  12月21日の産経紙が取り上げてくれている。米国カリフォリア州の公立高校の教科書に慰安婦問題を取り上げるようになっているそうだ。  州教育局が公表した2017年度教科書の改正案について、一つ、性奴隷の慰安婦達は日本軍に連れていかれた。二つ、慰安婦連行は制度化されていた。三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more