テーマ:教育

実子や義理での子殺しが悲惨だ、親は子をい愛(いつく)しみ、慈愛深く育てるのが当然なのだ、人間失格だ。

 「子殺し」が、最近、増えているのか減っているのか調べようとネットで検索したが、複雑、精密に過ぎるのか、よく解(わか)らなかった。警察庁ご参考にして下さい。  いたいけな子殺しの報道がある度に、又か、なんでや、と悲しくなる。当然だが、人道に纏(まつ)わることで、夫婦が関(かか)わっている。そして、あからさまに書くが、お前を殺したろか、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学のランク低下が問題だ(ツイッター風ブログ)

 時々悲しくなる。世界における大学のランク低下である。そして、記事に書いたばかりだが、憲法学者でさえ憲法第9条について正しい理解が出来ていないのだ。今はその程度なのである。  日本がこれから最も力を入れていく分野は教育と言ってもよい。テーマは違うが、元経済再生大臣の甘利氏が書いているので以下に紹介します。 〇学長には経営感覚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああとにあつく!広島県府中町立、中三生の理不尽な自殺(考察シリーズ、ツィター風ウェブリブログ)

ああとにあつく!広島県府中町立、中三生の理不尽な自殺(考察シリーズ、ツィター風ウェブリブログ)  広島県府中町立、中三生が理不尽な理由から自殺した。BSNHKのニュースが伝えたが、府中緑ヶ丘中学校では個人面談を廊下で、立ち話で行い、5回、担任の女性教諭がしたそうである。  また、3月8日の記者会見は9日未明まで続いたようであ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとにあつく!日本人は変質した(考察シリーズ、ツィター風ウェブリブログ)

あゝとにあつく!日本人は変質した(考察シリーズ、ツィター風ウェブリブログ)  犯罪の多寡(たか)は調べないが、子が親を殺し、親が子を平気で殺している。何故だろうか、と時々考える。日本人は変わってしまったとの危惧の念も持っている。  前にもこのブログの記事で書いたが「団塊ジュニアの連中」は周囲に気配りをしない、勝手に譲っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとにあつく!「教研集会」開催の模様と昔の記憶(考察シリーズ、ツィター風ウェブリブログ」

あゝとにあつく!「教研集会」開催の模様と昔の記憶(考察シリーズ、ツィター風ウェブリブログ」  橋下前大阪市長が戦った共産主義者、共産党が主催するといっても良いだろう「教研集会」が、2月6日から岩手県で開催されたようである。一部であることを願っているが、学校の先生は相変わらずのようだ。  最近では右翼の街宣車はガナリ立てないよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インターネットでの覗(のぞき)見、河野容疑者の本質(あゝとにあつく! ウェブリブログ)

インターネットでの覗(のぞき)見、河野容疑者の本質(あゝとにあつく! ウェブリブログ)  インターネットでの覗(のぞき)見をした河野容疑者は岐阜県庁に勤めており、優秀な人材で、能力も優れているのであろう。だが、何故か、人倫に外れた行為を行って逮捕されている。  覗(のぞき)見とは密かに他人の行為を伺うことである。人倫に添って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西の雄、同志社大学の事務方トップが廃棄物処理違反で逮捕( ウェブリブログあゝとにあつく!)

関西の雄、同志社大学の事務方トップが廃棄物処理違反で逮捕( ウェブリブログあゝとにあつく!)  関西では私立の大学でトップクラスに位置する「同志社」の子会社「コスモビルメンテナンス」の社長を創(はじ)め役員6人が京都府警に逮捕された。  指導はされていたようであるが、例によって産経紙では、何時からか判然としないが、逮捕事実は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!全国学力テスト、校長名の公表を支持する(考察シリーズ)

 全国学力テスト、校長名の公表を支持する(考察シリーズ)  静岡県川勝知事が全国学力テストでビリであった成績に怒ってしまい、校長名を公表すると記者会見?で公表し、教育委員会(教育長と委員長)が成績表を持参し、場面は報道陣に公開しており、その絵では、知事が公表するぞ、と言ったところ、恐らく教育長(公務員にして教育委員)は、教育委員会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!大阪市採用民間校長、3ヶ月で突然投げ出す(考察シリーズ)

 大阪市採用民間校長、3ヶ月で突然投げ出す(考察シリーズ)  4月に民間人校長として就任した市立南港緑小学校(住之江区)の千葉貴樹校長(38)が25日、「私が力を発揮できる場所とは違う」などと述べ、同日付で退職した。  この事を考察してみよう。先ず、彼の経歴である。 ○ 複数の外資系証券会社に10年以上の勤務経験がある…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!日本の大学教育は駄目なのか(考察シリーズ)

 日本の大学教育は駄目なのか(考察シリーズ)  学者でもなく、文章を売ってもいない、市井人の不肖、今唐加太朗はハーバートなどには留学する必要はない、とこのブログで書いたことがある。日本の先端の研究部門などは、未だに世界で一流であると考えていたからだ。  それに、ノーベル賞の山中教授がハーバートではプレゼンテーションばかりを叩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!虐め、体罰、教育再生について(考察シリーズ)

虐め、体罰、教育再生について(考察シリーズ)  今の教育、義務教育?については、次のような段階を経て政府、行政が決めるようである。一発、教育再生会議での審議、二発、中央教育審議会での審議、三発、文科官僚が法律を起案、四発、政府が国会提出して可決、さあやろうか、となるのである。  学者でもなく、文章を売ってもいない、市井人の不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!いじめ、生徒指導、教育のあり方(考察シリーズ)

 いじめ、生徒指導、教育のあり方(考察シリーズ)  2月22日の「朝生」をたまたま見た。目が覚めたらTVがやっていたのである。出ていた人々はネットで調べたが下に示したとおりである。  学者でもなく、文章を売ってもいない、市井人の不肖、今唐加太朗が判断して問題のある人々には○印を付けた。問題があるとは非公然左翼の疑いがある人、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!「教育現場」における暴力禁止反対(考察シリーズ)

 「教育現場」における暴力禁止反対(考察シリーズ)  大阪府が教育現場での暴力禁止を打ち出したそうである。これは新聞の見出の話で内容はアホらしくて詳しく読んでいない。文科省の体罰OKの限度は「短時間の正座」(何とか要綱、これは調べた)である。つまりは、これに類する程度の「暴力」はOKなのである。  恐らくだが、調べていないが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喧嘩小僧、橋下大阪市長お見事(2)(考察シリーズ)

喧嘩小僧、橋下大阪市長お見事(2)(考察シリーズ) この件についての記事は2回目である。 実は今、入院中で、その前に、急遽、携帯電話でブログへの投稿方法を調べて書いているので何かと不便で、PCでさえ変換誤りなどが多いのに、不細工な記事になっていることだろうと読者にお詫びしておきます。 では、前の記事と同様のスタイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喧嘩小僧、橋下大阪市長お見事(考察シリーズ)

喧嘩小僧、橋下大阪市長お見事(考察シリーズ) 山梨県人にして、学者でもなく文章を売ってもいない、今や、大阪人の今唐加太朗が桜ノ宮高校の問題を考察する。 例によって、問題点を整理する。 一つ、大阪府の公務員は、「ぼん」が多い、と思います。ぼんとは大店のお坊ちゃんのことです。 ここで言う公務員とは普通の公務員のこと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪教委、橋下市長の軍門に降る(考察シリーズ)

大阪教委、橋下市長の軍門に降る(考察シリーズ) 桜ヶ丘高校の「暴行による自殺事件」によって「大阪市教委」は言いたい放題小僧の橋下市長の軍門に降った。 「大阪市教委」は、なにかと市長に立てついていたし、学者でもなく文章を売ってもいない市井人の不詳今唐加太朗は「大阪市教委」などの不要論者である。 第一、「大阪市教委」は民間…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

あゝとに熱く!虐めの法制化について(考察シリーズ)

 虐めの法制化について(考察シリーズ)  8月6日BSフジ、プライムニュース http://www.bsfuji.tv/primenews/に触発されてこの記事を書いている。学校の先生や教育委員会にいる先生や教育担当の地方公務員は、ユーチューブで見れるようになっているので、プライムニュースを、是非、見てほしい。  出演者は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!教育長などの対応から見る滋賀県人の資質?について(考察シリーズ)

 教育長などの対応から見る滋賀県人の資質?について(考察シリーズ)  暴論を承知ですから滋賀県人お許し下さい。何しろ、「学者でもなく、文章を売ってもいない、市井人の不肖、今唐加太朗」のブログであります。今回の「いじめでの中2自殺」について、やっと、警察が捜査に乗り出した。実に遅かった。  子宮の小さな嘉田知事(意味は前の記事…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

あゝとに熱く!安部元総理が維新の会に秋波?(考察シリーズ)

 安部元総理が維新の会に秋波?(考察シリーズ)  安部元総理がこの間、BSフジ、プライムヌュースに出ていたが、精彩が無かった。確か、元麻生総理も出ていたが、麻生さんの方が良かった。二人とも民主党に「謝れ」と言ったているのだが、麻生さんの方があっさりしていたし、「麻生節が炸裂」という趣があった。  また、「学者でもなく、文章を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!橋下大阪市長と文科省のバトル(考察シリーズ)

 橋下大阪市長と文科省のバトル(考察シリーズ)  上京中であった橋下市長が中川文科大臣には抗議を申し込んだ。それは、文科省が「地方の首長などは「教育の基本」について口を出すな」旨との閣議決定についてだ。  中川大臣はTVの報道からだが、主担大臣のくせに「私としては本旨ではない」旨の応対をしており、情けなかった。本旨でなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!教育現場の改革が始まった(大阪府教育基本条例案の真実)(6)(関西限定シリーズ)

 教育現場の改革が始まった(大阪府教育基本条例案の真実)(6)(関西限定シリーズ)  下のブログで、次のように書いた。<以下をご承知の方は読まなくて結構です>  「長くなってしまったので結論だけを書くが、不肖、今唐は、どだい、学問の自由は尊重するが、教育、特に「基礎教育の自由や中立」などはありよう筈がないのである、と考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!教育現場の改革が始まった(大阪府教育基本条例案の真実)(5)(関西限定シリーズ)

 教育現場の改革が始まった(大阪府教育基本条例案の真実)(5)(関西限定シリーズ)  下のブログで、次のように書いた。<以下をご承知の方は読まなくて結構です>  「長くなってしまったので結論だけを書くが、不肖、今唐は、どだい、学問の自由は尊重するが、教育、特に「基礎教育の自由や中立」などはありよう筈がないのである、と考…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

あゝとに熱く!教育現場の改革が始まった(大阪府教育基本条例案の真実)(4)(関西限定シリーズ)

 教育現場の改革が始まった(大阪府教育基本条例案の真実)(4)(関西限定シリーズ)  下のブログで、次のように書いた。<以下をご承知の方は読まなくて結構です>  「長くなってしまったので結論だけを書くが、不肖、今唐は、どだい、学問の自由は尊重するが、教育、特に「基礎教育の自由や中立」などはありよう筈がないのである、と考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!教育現場の改革が始まった(大阪府教育基本条例案の真実)(3)(関西限定シリーズ)

 教育現場の改革が始まった(大阪府教育基本条例案の真実)(3)(関西限定シリーズ)  下のブログで、次のように書いた。<ここは、ご承知の方は読まなくて結構です>  「長くなってしまったので結論だけを書くが、不肖、今唐は、どだい、学問の自由は尊重するが、教育、特に「基礎教育の自由や中立」などはありよう筈がないのである、と…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!教育現場の改革が始まった(大阪府教育基本条例案の真実)(2)(関西限定シリーズ)

 教育現場の改革が始まった(大阪府教育基本条例案の真実)(2)(関西限定シリーズ)  下のブログで、次のように書いた。  「長くなってしまったので結論だけを書くが、不肖、今唐は、どだい、学問の自由は尊重するが、教育、特に「基礎教育の自由や中立」などはありよう筈がないのである、と考えている。ひたすら、必要な正しい知識を「詰めこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教育現場の改革が始まった(大阪府教育基本条例案の真実)(1)(関西限定シリーズ)

教育現場の改革が始まった(大阪府教育基本条例案の真実)(1)(関西限定シリーズ)  実は、産経紙(10月7日夕刊大阪版)が、大阪府の教育委員(5人)と橋下知事が対決したその事を伝えているのだが何を書いているかわからなかったので、ちょっぴり調べてみた。  先ず、わかったことは、橋下大阪府知事がやろうとしていることは、府立高校に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああとにあつく!携帯利用のカンニングと教育について(考察シリーズ)

 携帯利用のカンニングと教育について(考察シリーズ)  携帯を利用したカンニングについて、予備校生が逮捕された。批判する向きもあるが、当然であると思う。一つは、社会的な反響の大きさがある。もう一つは、自殺防止の面もある。  予備校生は、仙台駅近くで警察官に見つかり逮捕された。「逮捕されてほっとした」との彼の言葉と併せ、寮から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああとにあつく!平成23年(皇紀2671年)の日本について思うこと(6)(考察、提言シリーズ)

 平成23年(皇紀2671年)の日本について思うこと(6)(考察、提言シリーズ)  今の日本の教育につい、「問題ありますか」と聞けば、「大丈夫です、今のままで結構です」、と言う人は1割もいないであろう。同じことだが(実はそうではないのだが、その理由は、聞き方の問題として皆さん考えてください、同じような結論とはなるが、二つの数字は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああとにあつく!小3女児死亡事件について(考察シリーズ)

 小3女児死亡事件について(考察シリーズ)  大阪府高槻市の小3女児が首をつって自殺した事件で気にかかっていたことがあるので、この記事を書くことにした。  8月19日の産経で、この事案について詳しく知ったのだが、女児はこの1月に京都から高槻市に転入し、2月初旬と中旬に教材などに「しね」などとかかれていることが判り、母親がそれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああとにあつく! 押尾学の逮捕を喜ぶ(考察,追考シリーズ)

   押尾学の逮捕を喜ぶ(考察,追考シリーズ)  この記事を書く趣旨であるが、日本の男を危ぶむからである。東洋の君子国である日本の男達はこれほどまでに駄目になってしまったのかと危惧するからである。  警視庁が、慎重な捜査の結果、押尾学他について麻薬譲渡などで逮捕したこと及び犯罪者に有利な現在の「司法体系」の中での捜査の労苦に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more