米北朝鮮首脳会談は実現するのか、トランプ大統領は再選されるのか。

 どうやら、担当者の事前協議が決裂したようだ。北朝鮮は米側が事前準備もせず出席したと非難し、一方的に交渉を打ち切ったようだが、米側は、良い議論だった、としているようであるが。

 尤も、トランプ大統領は安全担当のボルトン補佐官の首を切ったので、北朝鮮側が主張しているように、準備不足があった、のは事実かも知れない。更に、トランプ大統領の一番の目的は来年11月の再選にあり、民主党大統領候補の元副大統領バイデン候補の引き下ろしは成功したようである。

 但し、民主党の進めるトランプ大統領弾劾は無理のようであるが。

 このブログでは、北朝鮮の金正恩委員長はシンガポールでの会談では、核装備について「原則的廃棄」を条件としてしており、廃棄については明確にしておらず、韓国の文政権と併せ、核装備の廃棄はする筈もないと書いている。

 また、ひょっとするとトランプ大統領も容認しているのではないだろうか。そして、北朝鮮は潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)も成功させたようである。だが、北朝鮮の潜水艦は日本の技術が漏れていない限り、煩(うる)さくて、その補足は容易な代物であろう。

 ではまた、ご機嫌よう、さようなら。




" 米北朝鮮首脳会談は実現するのか、トランプ大統領は再選されるのか。 " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント