いたいけな児童、幼児等に対する虐待防止対策について。

 虐待防止について、「厚労省」が児童福祉司の増員を「地方自治体」に求めているようである。読売新聞の調査だが

〇増員する26

〇出来ない20

〇不明24 

 である。何とも、地方自治体の関心の低さが嘆かわしい。

 従って、であるならば、法的な手法による増員を求め、他方、刑法改正などで義理、実子にかかわらず厳罰に付すことが必要だと考えるがどうであろうか。

 また、児童福祉法を詳しく調べないが、警察との連携義務や即時強制の強化などによる児童福祉司の働きやすさの確保を図ることも必要ではないだろうか。

 ではまた、ご機嫌よう、さようなら。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント