ホワイト国の設定にまつわる韓国民の、全くの、一方的な反発は何故だろう。

 韓国の政治家は、何故、常態的に、国民に嘘をつくのであろうか。たまには、日本でもあったし、外国でもあることだが、常態的にあるのは韓国だけのような気がするが間違ってはいないであろう。

 そして、卑近では、今回の日米韓の外相会談である。韓国の康京和外相は米国のポンぺオ国務相に日本へのプッシュを求めたが叶わなかったようなのだ。ポンぺオ国務相は両者でよく話し合うことだけを求めただけなのである。

 また、韓国では大統領が自殺したり、逮捕されたり、するが隣接する中国やロシアの圧力に抗し得ないからなのであろうか。不思議な国柄である。

 ではまた、ご機嫌よう、さようなら。



この記事へのコメント