世界は宇宙戦争、宇宙競争の時代である、日本の総力をそこに結集せよ。

 日本はソコソコに、この面では進んでいる。決して負けることは無い。また、今、問題となっているプラスチック塵(ごみ)についても、分別に熱心なチエーン店や人々も居る。

 確か、中国だったか、衛星を破壊し、プラスチック塵(ごみ)のように、衛星の破片を宇宙にまき散らした国もあった筈である。
  
 宇宙は資源の宝庫でもある。将来的に人類が宇宙ステイションに生活することも考えられる。そして、東洋で唯一指定していたホワイト国から韓国を外したが、その「指定三品種」のような貴重な物質も無尽蔵に存在している筈である。

 日本が国家や世界の安全上、筈かにその「指定三品種」の輸入の審査を厳密にすることにしたところ、韓国の文政権は大騒ぎをして、様々な、いわれのない抵抗措置を、今、繰り出してきている。

 実に、韓国の文政権は、事大主義でええ格好しい(大阪弁)の矜持(きょうじ)の無い政権である。日本が「植民地(承認を得ている)」にしたことを恨むなら、李氏朝鮮を恨んだらよいのである。当時はそのような帝国主義の時代であったのだ。

 また、アメリカでさえフィリピンを植民地にしていたのである。一癖も二癖もあるフイリッピンのロドリゴ、ドウテリオ大統領でさえアメリカに何の文句も付けていないではないか。

 さて、繰り返すが、今は題名の時代である。そこに日本の総力を結集すべきなのだ。

 ではまた、ご機嫌よう、さようなら。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント