民進党の蓮航代表国籍問題、やっとか、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

民進党の蓮航代表国籍問題、やっとか、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

 このブログで「ゲス」とまで呼んだ代表の国籍問題が解決したようだ。何よりである。どうやら、お子さんが成人するまで待っていたようなのである。

 今後は「ゲス代表」とは呼ばぬようにする。ところで、彼女は台湾との二重国籍で問題を抱えているのであるが、「蔣介石の国民党派系」であろうか。 

 ところで、日本は二重国籍であることを禁止しているが、どうやら、曖昧になっているようである。台湾籍であれば日本の植民地であったからなおさらであろう。

 そして、公務員になることは禁止されているのである。従って、7月12日の産経紙が伝えるように自ら明らかにして貰うしかない。

 彼女が喋っているところを観ると、ぞっとする、とこのブログで書いた事もある。なにはともあれ、民進党の「ご発展」のためには一日も早くすっきりさせたら如何であろうか。

 (終わります、ご機嫌よう、さようなら)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック