あゝとに熱く!韓国大統領、朴 槿惠(パク・クネ)反日の理由(考察シリーズ)

 韓国大統領、朴 槿惠(パク・クネ)反日の理由(考察シリーズ)

 韓国が本当は「民主主義国ではない」とこのブログで散々書き飛ばしたきた。その理由は「未だに「部族主義」(大統領辞任後親族の収賄などの逮捕は数知れず)」であること。大統領が自殺したり、逮捕されたりする国だからである。

 ところで、朴 槿惠(パク・クネ)お姉ちゃんが、可愛い顔をして、何故、反日か理由が解かった。それは韓国の「被虐史観」なのである。11月6日に産経紙正論で東京基督教大学教授、西岡力氏が書いてくれた。

 それは次の通りである。「大韓民国は米帝が親日派を利用して作った国汚れた国で、李承晩は日本と戦わず、米国でロビー活動ばかりをしていた。朴正煕 (5代~9代)は日本日本軍人出身の親日派そのものだ。・・・・中断、金日成を嘘で賛美している(今唐)」の内容である。

 実はこの記事の本論でないから触れないが、読者もお気づきでしょうが、韓国での容共派の「従北勢力」、が主張する内容なのです。また、ROと言う地下革命組織もあってメンバーは130人居るそうである。

 兎に角、被虐史観を信じているかどうかは不明であるが、朴 槿惠(パク・クネ)お姉ちゃんは上の対応に忙しいようなのである。また、教科書も改訂中だそうであるので嘘っぱちの性奴隷や慰安婦に触れさせぬよう外務省は注意が必要である。

<ご参考>

○ 朴 槿惠(パク・クネ)お姉ちゃん

 韓国の第5代 - 第9代大統領・朴正煕(パク・チョンヒ)の二番目の女子。1952年、慶尚北道大邱市で朴正煕・陸英修夫妻の長女として生まれた。異母姉に在玉、妹に槿英、現EGテック会長の朴志晩(パク・チマン)は末弟。父の軍人時代の副官で元カナダ大使の韓丙起は在玉の夫で義兄に当たる。

 キリスト系の聖心女子中学校・聖心高校から、西江大学電子工学科に進学し中国語も専攻、首席で卒業後、フランスのグルノーブル大学に留学した。

 留学中の1974年8月15日に文世光事件で母親の陸英修(ユク・ヨンス)が暗殺されたため、急遽留学先のフランスから帰国。

 1979年に朴正煕暗殺事件で父親が金載圭(キム・ジェギュ)KCIA長官に暗殺されるまで、ファーストレディー役を務めた。父の死亡を耳にした際の第一声は、混乱に乗じて朝鮮人民軍が侵攻することを懸念した「休戦線は大丈夫か」だった[2]。(ウイキペデア) 

○ 西岡 力(にしおか つとむ)氏

 (1956年 - )は日本の現代朝鮮研究者。東京基督教大学教授、北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会)会長。

 国籍、日本 出身校、国際基督教大学(学士)、 筑波大学(修士) 学問、研究分野、地域研究(現代朝鮮研究) 研究機関、 東京基督教大学 (ウイキペデア)

 (この項終わり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ニダ・スミダ
2014年02月06日 18:29
朴槿恵(パク・クネ)の表情や身振り手振りを、
テレビで視ていると「鈴木奈々」に観えてくる。。

おバカ芸人同人ニダ!!・・・・・・(苦笑)

ワタシ・彼氏(中国)のことが、だいすきなの~!・・
・・って言ってる事も同じニダ!!・・・・(スムニダ)

この記事へのトラックバック