あゝとに熱く!時代遅れの居酒屋兆次(文学、ポエムシリーズ)

 時代遅れの居酒屋兆次(文学、ポエムシリーズ)

そんなにも愛は崇高で、だが人を狂わしてしまうのか。
時代が変わっても、人間は、不可思議で面白く、
何度でもどぶ板を踏み外す。
だが、それぞれに、真っ当な生き物だ。

そんなにも愛は崇高で、だが人を狂わしてしまうのか。
時代が変わっても、
何所の町にだって、居酒屋兆次のような店があって
不可思議な人間どもは黙ってカウターの席に座る。
そして、店の主人の兆次は無骨に、相手をする。

そんなにも愛は崇高で、人を狂わしてしまうのか。
だが、いくら、時代が変わっても、人間は真っ当な生き物だ。
そして、少なくなったが、居酒屋兆次のような店で世間の垢を掃き落とし、
いつもの日常に戻る。
また、少なくなってしまったが、
兆次のような主人が無骨に、今でも、黙って客の相手をしてくれる筈だ。

○ 時代遅れの酒場 歌、高倉健
. tumayoujidesu·8 本の動画
アップロード日: 2010/10/04
*映画 時代遅れの酒場 の主題歌で 高倉健さんが 歌っています。
珍しいので 動画を作成して UPしました。(有難う御座います)
http://www.youtube.com/watch?v=T8Hn_FzfPk0
作詞、作曲 加藤登紀子

<この唄に対するコメント>
*.CREO1961 10 か月前(有難う御座います)
原作良し、監督良し、配役良し(伊丹十三さんハマり過ぎ!)、そ­して高倉健さんカッコ良すぎ!

12年前、人生の先が見えなくなった時にこの映画を観て、「そう­だ!屋台を引く気になれば何でもできるだろう」と何とかこの世に­踏みとどまることができました。
 何度見ても、勇気づけられ、また胸を締め付けられます。

それにしても、山口瞳さんの人間観察力、洞察力には脱帽です。自分としては、邦画のベスト1です。
 先日、大滝秀治さんが亡くなり、久しぶりにDVDで観ました。大滝さんの他にも、山口瞳、大原麗子、伊丹十三、池部良、東野英­治郎、佐藤慶・・・・

 皆さん向こうに行ってしまって、さびしい限りです。アップ、ありがとうございます!

 (終わり)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック