あゝとに熱く!安倍総理と政権の誕生を祝す(考察シリーズ)

 安倍総理と政権の誕生を祝す(考察シリーズ)

 お正月にはちょっと早く、年賀状もこれから作るのだが、「本当の日本人」の皆さんおめでとう御座います。安部政権の誕生を共に祝いましょう。

 TVで、あるコメンテーターが語っていたが、いや、今度、参与になった飯島さん、山梨県人である、が昨夜、BSフジプライムニュースで言っていたのだが、「安倍さんほど法律を通した総理はいない」、そうだ。1年間の任期中の話であろうが。

 そして、こっちの方は、あるコメンテーターであるが、名前を覚えていない、「教育改革や戦後レジームからの脱却、美しい国日本」、など一挙に全てのことをやろうとして挫折した。今回は、論点整理が出来ていて、当面は8月の参院選に向けた景気が、その一つであろう、旨語っていた。

 だが、人間の本質的なものは、そうそう変わるものではない、やっぱり走り出すであろう、と「学者でもなく、文章を売ってもいない、市井人の不肖、今唐加太朗」は考えている。最近、改めて、TVから流れる彼の発言の様子や物腰をみてそう思うのだ。

 杞憂であれば良いのであるが。

 前のときは、取り巻きの補佐官などに、政治的なセンスを欠くものが居て総理の足を引っ張ったに違いない、とこのブログに書いた記憶がある。読売の「ナベ恒」さんもその一人に違いないとも書いた。

 年寄は、一刻も早く隠居して、くたばることが役割なのである。これが、最近の不肖、今唐の考えである。胃袋に栄養を流し込むなどのことはもってのほかである。これは、本人には関係がないであろうが。

 兎に角、安倍総理には、名前を覚えていないが、コメンテーター氏の言うように、とりあえずはじっくり構えて、スタートを切るようにお願いしておこう。

 また、念押しだが、小泉政権ぐらいの長期政権も望もう。但し、格差は拡大しないで欲しいのだが。

 <ご参考>

安部総裁(総理)に期待する(考察シリーズ)
<< 作成日時 : 2012/10/03 23:31 >>
http://39383054.at.webry.info/201210/article_4.html

 ~~ 富士山を世界文化遺産に ~~

 (この項おわり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック