あゝとに熱く!放射能恐怖症候群を正す、櫻井よしこ女史お見事(考察シリーズ)

 放射能恐怖症候群を正す、櫻井よしこ女史お見事(考察シリーズ)

 先ずご参照、ご確認を。症候群 - Wikipedia ja.wikipedia.org/wiki/症候群 - キャッシュ 根本となる一つの原因から生じる一連の身体症状、精神症状を指す言葉。病気の項目の中の疾患・疾病・病気と「症候群」を参照。 1から派生して、ある社会的原因から生じる病的な傾向を示す一連の人々、及びその社会現象を指す言葉。 2からさらに派生して、 ...

 ウイキペディァであるが、見事な「トラックバック」である。

 そして、頭にきていた事が一つある。ニュースで流れたが、福島県などから自分勝手に逃げているにもかかわらず、国や東電から補償を出させろ、との動きがあることである。昭和の偉大な噺家林家三平師匠の愛嬢泰葉さんのキャッチコピーをもじったが「金髪でない馬鹿な豚野郎の放送メデイア」は、そんな輩(やから)のことをニュースとして臆面もなく流すのである。

 決まって30代の母親が、「子供のことですからから安全に育てたい」、などとことさら神妙に語り、子供を抱き上げて頬擦りなどするのである。「主人の交通費なども大変ですし、なにしろ生活が二重になっているのです」、などとも語る。

 「学者でもなく、文章を売ってもいない、市井人ではあるが、巷の放射能ウオッチャーでもある不肖、今唐加太朗」はチャンチャラおかしいのである。端的な反論であるが、ではさっさと帰れば良いのである。

 さて、本論だが、女史は日本における放射能恐怖症候群の発症の原因は、細野元大臣が1ミリシーベルト/年間でも除染する、として、馬鹿なパフォーマンスなどをしたことが感染源で、しかも、政府やメデイアが正しい知識を報道しなかったことであるとする。

 まさにその通りであるが、前記の、「30代の娘世代」、のような大東亜戦争後の復員兵からの隔世遺伝をうけた「駄目国民」が今の世には満ち満ちていることも原因に加えても良い。彼女らが子供を自転車に乗せて突っ走ってくるのを譲ってあげても、会釈する者は100人に1人居るかどうかなのである。

 しかし、年寄は100人の内80人なり90人は会釈してくれるのである。

 巷の遺伝学者でもある不肖、今唐の持論であるが、団塊の世代の諸君失礼ね、諸君の全てではないが、最も日本人的なDNAを持つ特別攻撃隊員のDNAは、諸君は受け継げなかったのである。また、特別攻撃隊員でないにしろ、玉砕の突撃命令に従った兵のDNAも受け継げなかったのである。

 結論を書くが、日露戦争や大東亜戦争の後の時代にあっては、「しばらくの間」はつまり、日本人としての正当なDNAを取り込む期間は、「日本民族の劣化」があった、ある、のに違いないと考えているのである。大東亜戦争後は意図的に占領軍によってそのように操作されたので、酷い世の中になってしまったのである。もう暫くは我慢する必要があろう。これは余談である。

 さて、もう一度、櫻井女史の本論に戻るが、放射能恐怖症候群を正すため、先日は、福島県の公務員や政治家などについて、女史の「正論」を講演したそうである。まったく、おおいにありがたいことである。

 不肖、今唐もこのブログでは、放射能にビビル必要なない、と書き続けてきた。セシウムについては、未だ、疫学的にも症例が発症したデーターは存在していない、とする学者の「論」も紹介した(産経紙の紹介だが)。また、癌罹患者である不肖、今唐は定期的に放射能を注射されるのである。

 だが、何よりも女史の発信力は桁違いに大きいのである。この症候群が少しでも和らぐことを望んでいるのです。

 また、原発の過酷事故が無くても、もともと、自然界には放射能は存在しているし、中国の原爆実験の放射能も残っているであろう。下のブログもご参考にして下さい。

日本地質学会 - 日本の自然放射線量
 http://www.geosociety.jp/hazard/content0058.html#map
■ 屋外で計測される自然放射線量は、大地からの放射線量(上記マップ)と宇宙線による放射線量を合わせた値となります。日本の緯度における宇宙線による放射線量は約0.33 mSv/年(海抜 0m)と見積もられています(国連科学委員会(UNSCEAR)2000年報告書)。例えば、上記マップの赤で示された地域では、1.11 mSv/年(大地から) + 0.33 mSv/年(宇宙線から) = 1.44 mSv/年 以上の自然放射線量が見積もられます。(注:日本全国がそうではなく、一部の地域である(今唐))
 
(この項おわり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 2013

    Excerpt: あゝとに熱く!放射能恐怖症候群を正す、櫻井よしこ女史お見事(考察シリーズ) あゝとにあつく!/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 2013 racked: 2013-07-09 22:19