あゝとに熱く!あの経産相枝野さんが原発を認めた(考察シリーズ)

 あの経産相枝野さんが原発を認めた(考察シリーズ)

 産経紙(8月28日、夕)が、経産相枝野さんが原発を認めた、と伝えている。といっても、再稼動のことだ。「関電での需給」の見通しに大飯原発が寄与していると認めたのだ。

 枝野さんは「デジタル思考人物」(「学者でもなく、文章を売ってもいない、市井人の不肖、今唐加太朗」の造語で、短絡的、非常識的人物の意、また、「口先人間」(こちらは言語野が異常に発達しているが、物事を皮相的にぺらぺら喋る人物の意)とも書いている。

 そして、彼は経産大臣であるにもかかわらず「原発廃絶」論者であった?少し変わったか?。従って、不肖、今唐は「大臣の更迭」をこのブログで書いている。だが、野田君は不肖、今唐の提言を聞いてくれなかった。

 次は、例の、子宮の小さな滋賀県の嘉田知事は関西連合?の知事会で、「大飯の原発の再稼動は需給に寄与していない」、旨語っている。彼女にもデジタル思考を巻するべきなのだ。まったく、この種の女性の政治家は困ったものなのだ。

 下の記事をご参照下さい。「子宮が小さい」と言う意味をお解かりいただけます。

やっぱり子宮が小さかった滋賀県嘉田知事(考察シリーズ)
<< 作成日時 : 2012/08/08 19:04 >>
 http://39383054.at.webry.info/201208/article_9.html

 (この項おわり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック