あゝとに熱く!石原新党の基本的問題点(考察シリーズ)

 石原新党の基本的問題点(考察シリーズ)

 石原新党と銘打って産経紙(2月3日)が報じている。その記事に基づき問題点を考察しよう。第一、残念ながら石原さんは党主たる資格がない。

 理由は、勃起した陰茎で障子を突き破った湘南の「太陽族」であるに過ぎないからだ。このブログに書いたが、今度の原発事故で彼の持つ人間としての底をさらけ出したからだ。

 それは、東京消防庁の福島出動を断ったそうではないか。「学者でもなく、文章を売ってもいない、市井人の不肖、今唐加太朗」はてっきり騙されていたのだが、実は、福島第一は、早々から、もう駄目だ、という危機的状況にあったのである。従って、「安全でないから行かせない」と出動を断り、安部元総理のとりなしで出動させたそうではないか。

 消防と言えば、自衛隊、警察などと同様に命を懸けた仕事ではないか、それを、安全でないから行かせないとはどういうことだ。「消防法」や「自治法」などには東京都が福島県を応援すべき義務がないかもしれないが、日本国の一大事である、そのようなことをつべこべ言うな、ということだ。

 この理由は、不肖、今唐の推測で、彼が断った理由ではないかも知れないが、不肖、今唐の人生経験のなかでは、日本人にもビックリするような、あいた口が塞がらない、屁理屈をこねる人々が僅かながら居るので、そうであるかもしれない、と念のため書いたのである。

 要は、どうやら核装備までもを念頭に置いた「真正保守」の初代の党主たる資格がないということだ。

 二つ、大村愛知県知事が加わっていることである。不肖、今唐の認識では、このこともこのブログに書いているが、安部元総理を支えることが出来ず、むしろ潰した下手人の一人であり、「河村名古屋市長の減税党」のお先棒担ぐような人物を「首長連合」とかで担ぎ出すような人選が気に入らない。

 「減税だ、本当は訳が訳からないのだ河村市長と組んでいる、ある程度名前が知れている」であれば当選することは間違いないであろう。ところが、寅さんの言う愛知県の「労働者階級」は、つまり県民は、本人は兎も角、「減税党」は惨敗させたのである。愛知県人は大したところがある。これも余談。

 恐らく亀井さんの人選であろうが、このような人選をしていたら、今の民主党と一緒ではないか。「真正保守」どころか、有象無象の寄集めになってしまうではないか。

 三つ、最近の亀井さんが良く解からない、のである。消費税反対などといったり、まるで極悪人小沢氏とよしみを通じているようでもある。健康でないと健全な判断も出来ないのである。その辺が心配なのである。

 四つ、平沼さんについては良く知らない。しかし、不肖、今唐が政治をウオッチし始めてからは、政治家として筋を通していることは承知している。しかし、亀井さん同様に健康が心配である。

 五つ、橋下さんである。余り、本論に関係ないのだが、それに、明治維新の志士は仕事もしたが無謬ではなかった。様々な試行錯誤もあった。そこは、許せる。

 だが、顧問に堺屋太一氏を据えたことが気に入らないのである。

 「村上ファンド」に投資をしている人物が、ことさららしく下のような文章を書き、大阪市の振興のために、道頓堀に「浮缶のプール」などを作れといってるそうだ。アホ抜かせ。

<ご参考(下は(1)である(5)まである)>
 
 あるとき、慈悲深い神様は、仔羊が狼に食べられるのを見て憐れに思われて、狼の牙を抜いて羊に変えられた。羊たちは平和に暮らせるようになった。ところが数年たつと羊の数が増え、一部の力強い羊が草原を占拠、弱い羊は飢え出した。

 神様は飢える羊を憐れに思われて、羊たちに等しい広さの草原を割り当てられた。それで羊たちの争いはなくなったが、どの羊も痩せ衰えて死んでしまった。神様にも草原を広げることはできなかったのだ。

 この神様の名はカール・マルクスだったか毛沢東だったか、日本の官僚だったかもしれない。

 やがて神様は交代した。今度の神様は前任者の失敗に懲りて逆のことをやり出した。狼たちに羊を捕る自由を許すとともに、いっそう強力な牙と知恵を与えた。地上は弱肉強食の場となり羊は喰い尽くされ、狼たちの共喰いが始まった。数年後には一頭の巨大な狼だけが荒野をさまよっていた。

 このときの神様はデビッド・リカードとも 鄧小平ともいう。東の島国では小泉純一郎だという者もいるらしい。
   
 http://diamond.jp/articles/-/7158 
   『週刊ダイヤモンド』特別レポート

 (この項おわり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 2013

    Excerpt: あゝとに熱く!石原新党の基本的問題点(考察シリーズ) あゝとにあつく!/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 2013 racked: 2013-07-10 04:51