テーマ:

あゝとに熱く!パート2 性、この永遠なるもの(文学、考察シリーズ)

 パート2 性、この永遠なるもの(文学、考察シリーズ) <起章>  S氏は相変わらずのグータラな生活である。彼は、毎日、ブログを書いてはいるが、ゴルフの練習に行っても警察に見つからないことを祈りながらビールを飲んだり、一番怖いワイフの叱責を気にしながら朝、昼、晩とフランス人のワインではあるまいに、焼酎のお湯割を飲んでいる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!性、この永遠なるもの(文学、考察シリーズ)

 性、この永遠なるもの(文学、考察シリーズ)  若い頃、確か、中学生の頃、森鴎外の『ヰタ・セクスアリス』を読んだ記憶がある。その頃、中学校に図書館が出来て、授業中にものべつまく無く読みまくって殆どの本を読んだのである。あるとき図書館の本棚を眺め回しそう思った記憶がある。  だが、『ヰタ・セクスアリス』をも含め、その内容はさっ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!大きな石鹸(文学、ポエムシリーズ)

 大きな石鹸(文学、ポエムシリーズ) 健全なァ、肉体にィ、 健全な心がァ宿るのさァ~ あったりまえさ サァ、サァ、いつでもおいでよォ おいでよ、おいでよ 待ってるさァ~~ 健全なァ、肉体にィ、 健全な心がァ宿るのさァ~ あったりまえさ サァ、サァ、私の身体も洗っておくれ いつでも、いつでも 待ってるさァ~…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!橋下発言、性奴隷とは(考察シリーズ)

 橋下発言、性奴隷とは(考察シリーズ)  昨夜(6月5日)も下のBSフジプライムニュースを見た。その中で性奴隷と言う言葉は日本人が世界に発散させていることを知った。番組の中で秦郁彦氏が性奴隷の実態などはない、と強調していたことが印象的であった。具体的にはアメリカ軍?が慰安婦、お女郎さん、に聞き取りをした資料があるが、その中では自由…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!フランスでは、そして清志郎を悼む(考察シリーズ)

 フランスでは、そして清志郎を悼む(考察シリーズ) フランスでは同姓婚のデモ隊同士が 乱闘だぜ、 今じゃ。 さすが、革命の国の民衆だ 貴方はフリなのか どうでもいいぜ、 ぶっ飛ばせれば フランスでは同姓婚のデモ隊同士が 乱闘だぜ、 今じゃ。 さすが、革命の国の民衆だ 貴方はもう居ない どうでもいいぜ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!言いたい放題小僧橋下大阪市長の弁明要旨(4)(考察シリーズ)

 言いたい放題小僧橋下大阪市長の弁明要旨(4)(考察シリーズ)  この記事は、続きである。始めて読む読者は、是非、下のURLで示した括弧の(3)を読んで下さい。  言いたい放題小僧橋下大阪市長の弁明要旨(3)(考察シリーズ)  << 作成日時 : 2013/05/29 04:55  http:/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!言いたい放題小僧橋下大阪市長の弁明要旨(3)(考察シリーズ)

 言いたい放題小僧橋下大阪市長の弁明要旨(3)(考察シリーズ)  この記事は、続きである。始めて読む読者は、是非、下のURLで示した括弧の(2)を読んで下さい。 言いたい放題小僧橋下大阪市長の弁明要旨(2)(考察シリーズ) << 作成日時 : 2013/05/28 21:49 http:/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!言いたい放題小僧橋下大阪市長の弁明要旨(1)(考察シリーズ)

 言いたい放題小僧橋下大阪市長の弁明要旨(1)(考察シリーズ)  下のコピーから彼が小僧たる所以を書いていく。下のコピーは上中下とあってそれが1、2、3・・と区分されています。可能な限り下を読まなくても良いように書いていきます。なお、彼が用意して配布した弁明書ではなく、一問、一答の内容を要約したもののようであります。 問 -…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!言いたい放題小僧大阪橋下市長、外国特派員を納得させろ(考察シリーズ)

 言いたい放題小僧大阪橋下市長、外国特派員を納得させろ(考察シリーズ)  いよいよ明日(5月27日)、日本外国特派員協会で言いたい放題小僧の橋下市長が講演する。ここは正念場だ。徹底的に攻めよ。論理で攻めよ、1歩も引いてはならない。淡々と静かに、だが、にこやかに論理で攻めよ、似合わないが出来ればユーモアも三つ、四つ準備せよ、が学者で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとに熱く!言いたい放題小僧の橋下市長よ、頑張れ(考察シリーズ)

 言いたい放題小僧の橋下市長よ、頑張れ(考察シリーズ)  久しぶりに古い仲間とゴルフをやってきたら、橋下市長が叩かれているようだ。どうやら、沖縄の司令官に風俗を勧めて、彼は凍り付いて否定した、と語っていたがそこが、駄目らしい。  愛妻で愚妻の我が妹が、橋下さん可哀想に何が悪いの、との話を聞いた後、みんなの党の代表、橋下市長以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああとにあつく!愛しのクーちゃん(1)(文学シリーズ ショート(12)

 愛しのクーちゃん(1)(文学シリーズ ショート(12)  娘の顔には、気にはならず愛しいとも云える、黒いあざがあった。確か、横顔の左であっただろうか。幸いにも毛は生えていなかった。そして、背中の腰の上の方にもあったのだ。こちらも、確認をした記憶はないのだが毛は無かった筈だ。  良かった、と思った。それで、私は痣をさすりなが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああとにあつく!女眩(文学シリーズ ショート(7))

 女眩(文学シリーズ ショート(7))   わいは落ちぶれた女眩や。世話をしている女は二人だ。大阪の通天閣近くのある筋を島(シマ)にしている。近くには古びた昔ながらの連れ込みホテルも3軒あり、ちょっと離れるが国道を越え、高速道路の高架をくぐって進むと飛田新地もある。こちらの方は現役のバリバリだ。  女は所在なげに衣料品店の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああとにあつく! 酒井さん、沢田さんの違いについて(考察シリーズ)

  酒井さん、沢田さんの違いについて(考察シリーズ)  沢田さんは、薄気味悪い押尾学とさっさと離婚した。酒井さんは覚せい剤について、「夫称婦随」した。そこの違いは何だろうと、今朝、考えた。  「シャブ付け」という言葉があるそうだ。それは、暴力団組員が女をたらし込む事に覚せい剤を使うことだそうである。  それで、や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああtろにあつく! 茂みの中で(3)(文学シリーズ 短編)

   茂みの中で(3)(文学シリーズ 短編)  その行為が終わったとき、彼女は、自身のパンテイーで、私のものをぬぐってくれたのだ。その後、私は、腰を浮かして、ズボンを引き上げた。  大人の男女の場合は、成り行きでこうなることも可能なのである。彼女は「不思議ね」と言ったが、互いに心を満たすものがあれば、それは可能なのだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああとであつく! 茂みの中で(2)(文学シリーズ 短編)

    茂みの中で(2)(文学シリーズ 短編)  目くるめく官能の喜びの後だ。私は、腰部を丸出しにして上向きに横たわっており、彼女は私の横に、バラのようなフリルのある赤いブラウスを着て、白いギャザーの絹らしいスカートの中で、正座していた。  クローバーの褥であった。敷いた新聞紙の外には、カジュアルな赤のエナメルのパンプスが揃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああとにあつく! 茂みの中で(1)(文学シリーズ 短編)

   茂みの中で(1)(文学シリーズ 短編)  大阪城公園を二ヶ月に1回散策する。大阪城公園にはJR大阪駅から環状線に乗り、「大阪城公園駅」で下りれば、そのものだが、私は、次の、森ノ宮駅で降りる。  ついこの間まで、私もそうであったが、勤め人達の群れの間に紛れ込み、病院で検診を受けるため通うのだ。「大阪城公園駅」は公園の整備…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more