テーマ:李登輝氏死去

台湾の元総統李登輝氏死去、日本の植民地支配。

 香港の「一国二制度」は、未だ、満期を迎えていないのに習近平の中国共産主義独裁政権は、突然、香港特別措置法を制定し直接支配に乗り出したのである。  世界史の教科書の中でどのように説明しているか、調べないが、つまり、「帝国主義時代」の頃の話であるが、中国では毛沢東と蒋介石が覇権を争っており、台湾には国民党の蒋介石が逃げ込んできたのである…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more