テーマ:令和の方向

令和の時代をどう生き抜くのか、情けないが、米国との固い同盟(ツイッター風ブログ)

 厄介なアメリカのトランプ大統領を、新しく即位された天皇陛下及び皇后陛下の国賓として、始めてお迎えし、大成功を収めたと言って良い。  ビジネス、商業の人であるトランプ大統領も「日本の伝統と文化」について何らかの感銘を受けた筈である。  また、厄介と今書いたが、平成の時代をつつがなく過ごし得たのもトランプ大統領誕生に伴う「電撃…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more