テーマ:国の在り方

国民民主党の前原氏が橋下・小沢氏会談を仲介、動きになるか(ツイッター風ブログ)

 産経紙(11月11日)が署名記事で伝えたのだが、前原氏は橋下氏と元々、京都と大阪の関係からか交流があったようである。その橋下氏が「政権奪取」との著書を現したこともあるのだろうが、この7日に都内のフランス料理店に自由党の小沢氏を呼び3人で会談したそうだ。  また、小沢氏が橋下氏に会うのは6、7年ぶりだそうである。  自由党の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

安倍政権は何故移民を認めぬのか、少子高齢化社会で待ったなし(ツイッター風ブログ)

 今国会の一つの課題である。「入管法」の改正案がこの13日(火)から審議入りするようである。安倍総理は移民は認めないと言っているようだ。野党の攻撃ネタになるであろうが、早期に、前言訂正して認めるべきではないだろうか。  題名に書いたが日本国をそれなりの国として維持するためには外国人を入れざるを得ないのである。読者はそのことについて…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

中間選挙、アメリカのトランプ大統領、果たしてどうなる(ツイッター風ブログ)

 トランプ大統領はいつもの赤ネクタイから緑ネクタイに変えて登場し、選挙後の会見場に現れたのだ。それは民主党に協調するとの意図なのであろう。そして、選挙に勝った、勝ったと豪語したが、ご存知の通り下院は民主党が過半数を押さえのである。  そして、会見では彼の本音をあらわにした。メディアと大喧嘩をしたのである。いつもやっているのだそうだ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

NHKの「所さん大変ですよ」面白い番組、折鶴・原爆、真珠湾攻撃(ツイッター風ブログ)

 題名で触れたが書き切れなかったことを捕捉します。それは、大東亜戦争(太平洋戦争、文科省は「表記」を改正すべき)を日本が始めた理由、アメリカが日本に原爆を落とした理由、です。  そして、「折鶴」をNHKの「所さん大変ですよ」は、テーマとしても扱っていたのです。  さて、早速ですが、この記事のメインテーマに移ります。  …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

残念で理不尽な韓国の最高裁判決、文大統領の責任である(ツイッター風ブログ)

 題名に文大統領の責任であると書いたが、彼は未だ談話を出していない筈だが、思いがけない結果が出てしまい思い悩んでいる筈である。  それは、ネットで調べたのだが、「最高裁長官」を選んだのは文大統領だからである。また、「最高裁判事」を選ぶのは、国会の承認を必要とするが「最高裁長官」であるからだ。  日本の任命方法も同じようなもの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

教職員の精神的弱体化があるのではないか(ツイッター風ブログ)

 過労死白書が発表され、産経紙がまとめている。見出しには、教職員8割が業務にストレス、精神疾患は保護者などが原因、3万5千人調査とある。  内容を見ていく。 〇業務に関するストレスや悩み  ・あり80、7%  ・ない18、5%  ・無回答0、8% ◎普通に考えれば、大方の人間は自分の業務に関してはある種の負担感を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

厄介な朝鮮民族、韓国最高裁、文政権どうする(ツイッター風ブログ)

 題名に厄介な、と書いたが、それは大東亜戦争中の強制徴用の問題である。確か、長崎県にある名前が悪いが「地獄島」での炭鉱が舞台である。  戦後、無人島になってしまったのでこのような名前が付いたのであろう。今は、「観光地」になっている筈だ。  日韓の賠償問題については、日本人の中に被虐史観が染みついたので、これらの日本人が発端に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

沖縄の辺野古移転で住民投票をするそうだ、どうしようとするのか(ツイッター風ブログ)

 実は、昨日ゴルフに行って、帰ってきて新聞も読まずに寝てしまったのだ。このブログを紹介する記事で、月4回ほどゴルフに行くと書いた筈だが、今月は、どうしたことか、月で始めてのゴルフで疲れてしまったのです。  僅(わづ)か一日ですが、このブログのテーマも激しく動いています。中国の習近平国家主席が安倍総理に拉致問題についても協力する、と…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

朝鮮半島の支配者、李氏朝鮮は中国の属国であった、その意味するもの(ツイッター風ブログ)

 自衛艦の旭日旗掲揚を外せ、との韓国の不当な要求に対し、何故だ、何故だ、何故そこまでか、の疑問でインターネットで検索していたら、題名の言葉を載せている記事があった。  始めて出会った言葉であったのだが、納得したような気持になった。そして、良く考えて見ると、朝鮮半島の人々の潜在意識の中に強烈な被害者意識が潜り込んでしまったのである。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

憲法改正に伴う9条2項解釈、松川るい議員お見事(ツイッター風ブログ)

 自民党の総裁選で一人で果敢に戦った石破元幹事長について、このブログで憲法解釈が甘い、と書いた記憶がある。昨夜のBSフジ、プライムニュースに出演していた参議院議員、松川るい女史に天晴(あっぱれ)を送ります。  9条2項の「交戦権」について、条約上の云々、と説明していたのである。残念だが、間違いの認識であれば良いのだが、石破氏は戦う…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

結愛ちゃん虐待死、厚労省検証委員会終了、さてどうする(ツイッター風ブログ)

 皆さんも記憶に残っているだろうと思う。5歳の結愛ちゃんが両親に、たどたどしく、許して下さい旨、書いていたが、両親から「虐待」を受け死亡してしまった事件だ。  何と言おうか書きようがない。憤然とした怒り、悲しみ、憤(いきどおり)の気持ちが沸き上がる。  実は、厚生労働省が検証委員会によって経緯などを検討していたが、その結論が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

台風に伴うJR西日本鉄道社長の「計画運休」会見と産経紙主張(ツイッター風ブログ)

 昨日(10月3日)、題名の会見をJR西日本鉄道社長、来島達夫氏が行った。計画運休に対する基本的な考え方と会見態度に問題があると感じたので下に述べる。  先ず、基本的考え方であるが安易に過ぎる。西日本JRと言えば首都圏である。計画運休も場合によっては必要であることは十分理解できる。だが、大型貨物自動車一台の横転とは違うのである、田…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

吉村洋文大阪市長、お見事、駄目な大阪政党の自民、公明、共産(ツイッター風ブログ)

 吉村大阪市長が、7月に就任したサンフランシスコ市長に、9月までとしていた慰安婦像などの撤回について回答がなく、姉妹都市解消の通知を出したそうだ。  つまりは、従前から、慰安婦像と碑文の設置について抗議してきたが、認められない経緯があり、吉村市長がサンフランシスコ市との姉妹都市協定を破棄したのである。見事な決断でお見事である。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

沖縄県知事選での、玉城氏勝利の真因(ツイッター風ブログ)

 読者は下の記事をご参照下さい。玉城氏の名前が誤っており、訂正しました。お許しください。  さて、10月1日の産経紙は「辺野古、政府と協議」と見出しを打ち、玉城新知事が意欲を示していると書いているのである。  また、昨夜のTBSが自民党の石破元幹事長を呼び、沖縄県知事選の特集を組んでいました。「偏向した朝日、毎日系の番組」と…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

沖縄県知事選玉木デニー氏勝利、その理由(ツイッター風ブログ)

 沖縄県知事選については、翁長前知事の支援組織である、確か、「オール沖縄」が分裂し別の組織も出来た、と聞いていたので佐喜眞氏の楽勝と思っていたが、どうもそうではなく最初から情勢は厳しかったようなのである。  このブログの立場から言うと誠に残念である。また、ヘイクニュースなども飛び交ったようであり、まさか、アメリカの大統領選のような…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

相撲の基本、特に横綱の在り方につい(ツイッター風ブログ)

 今朝、あるテレビがこの問題を扱っていたので、題名に書いたが、もう一度書いておく気になった。勿論、貴乃花問題にもつながる。  失礼だがそのテレビの司会者のがこの問題の基本を押さえていなかったので、番組が皮相的に流れてしまった。  横綱審議会の委員長をしていた、確か、お花の先生であったと思うが、白鵬は張り手を使い過ぎる、と発言…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

道徳教育に対する懸念、文科省官僚もか、(ツイッター風ブログ)

 9月24日の産経抄氏が嘆いている。題名に書いた文科省官僚は、寺脇元文化部長(著作、危ない道徳教育)と前川元次官(著作、面従腹背)である。  両氏は、道徳教育は必要であると認めつつ、「安倍政権の押し付け教育」は間違っていると考えているようだ、と歯切れは悪いが書いている。  だが、産経抄氏はその前に、ルールを守る大切さをしっか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

野党が言っていた通りのようだ、「雇い止め」、直ちに対策を(ツイッター風ブログ)

 産経紙(9月23日)が伝えてくれた。見出しには「派遣切り、相談相次ぐ」、「3年ルール、雇用安定せず」とある。念のため、「雇い止め」で検索してみると、厚生労働省のホームページだが、親切のつもりだろうが、何が書いてあるかわからないのだ。  最近の官僚の作る「案内文章」は、実に、解らない。ベストセラー作家の百田尚樹氏が嘆く筈である。自…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

安倍総理は真価が問われる、頑張って「普通の国」に戻して欲しい(ツイッター風ブログ)

 推測だが、麻生副大臣、財務相が、朝日か毎日新聞系かの記者の「石破元幹事長は議員票に比べ党員票について得票が多かったがどう思うか」との質問に答えて、「身近に居る人の方が実態が解るのは当然でしょう」と口を歪めて言ったのは傑作であった。  また、今回の総裁選は二人だが、二次安倍内閣が成立した時の候補者は6人もの候補によって争われたので…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

自民党総裁選終わる、議員票、党員票でも安倍大差(ツイッター風ブログ)

 日本人は情緒的であるとつくづく思う。言い換えれば論理的で無いとも言える。総裁選の安倍総理と石破氏とをタイプで分けるとすれば、安倍総理が情緒的、石破氏論理的であると言える。  つまり、悪く言えば屁理屈をこねる、である。従って、最初から解っていたが、このタイプの違いが総裁選での大差になったのである。  政党で言えば、共産党は徹…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

南北朝鮮首脳会談の真意(ツイッター風ブログ)

 近代で初と言って良い米朝首脳会談で。下の記事をご参考にしていただきたいが、正恩委員長は「段階的な核廃棄」と言っていた筈である。  また、9月19日の産経紙には、正恩氏対米関係は改善、文氏非核化迫れるか、正恩氏南北結束演出、正恩氏ソウル訪問合意、等との見出しが躍(おど)る。今日はゴルフに行くのでゴルフ場では確認できるが、9月10日…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

品格のない横綱、白鵬と稀勢の里(ツイッター風ブログ)

 題名については、この16日に白鵬について書いたばかりだ。下に添付したので読者の皆さん、お読みでない方は、後でお読みください。今日は稀勢の里についても追加し、品格を欠く大鵬の行為もあったので書いておきます。  先ず、稀勢の里ですが対戦相手は遠藤です。彼は不調で未だ一勝しかしていない。立ち合いが合わず、というか、遠藤の両手が下りない…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

朝鮮の「南北首脳首脳会談」、今日から始まる、(ツイッター風ブログ)

 韓国の文大統領と金委員長の会談が今日から三日間開始される。会談に対する韓国国内での「政治的概観」では、あまり、期待はされていないようだ。  だが、韓国経済界の主要企業のサムスン電子、SKグループ、LGグループ、など5社と公社、銀行のトップや役員などが随行するようである。  北朝鮮の金委員長は、アメリカのトランプ大統領との会…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

白鵬の品のなさ、だから張り手を復活させたのであろう(ツイッター風ブログ)

 確か、横綱審議委員会会の委員長で女性の方だと思ったが、「横綱は正々堂々と受けて立つものだ」と注意され、それからしばらく、白鵬は張り手を封じていたが最近は使っている。  NHKの解説者を務めている「元横綱、北の富士」も、確か、「使わざるを得なくなったのであろう」と語ったことがあって、上の事は知っていた筈なのに白鵬の張り手を見ても何…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北海道電力のブラックアウトとは何であるのか(ツイッター風ブログ)

 北海道を震度7の地震が襲い、道内最大の火力発電所である苫東厚真火力発電所の2号機(出力60万キロワット)と4号機(出力70万キロワット)が緊急停止し発電量が大幅に低下した。  これを受け、本州からの送電量を最大容量の60万キロに拡大し、一部の頑客や地域への電力供給を止めて需給バランスを整える(負荷遮断、強制停電)を実施したそうだ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

関空連絡橋へのタンカー衝突など徹底捜査を(ツイッター風ブログ)

 台風21号の強風と大潮によって衝突したのであろうが、海上保安庁は過失往来危険罪で捜査をしているようであるが、この船の宝運丸2,591トン、乗組員11人、運行会は鶴見サンマリアン、(東京都港区)、この船の船長は、安全だと思った、と供述しているようだ。  だが、海上保安庁が台風時に停泊するよう「推奨」している海上では無く、勝手に陸地…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

人間の命の無限の重要性と対立概念の希薄(ツイッター風ブログ)

 この度の北海道の震度7による地震と多雨による土砂災害で発生(6日未明)以来、自衛隊、警察、消防及び自治体による懸命な救助や捜索活動が続けられている。  9月9日現在で死者36人、心肺停止2人、安否不明3人、負傷者約640人(9月9日、産経紙)である。  結構なことである。一人の人間の価値は、無限の重要性を持っている、と言っ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ドイツ文学者、保守、名誉教授、評論家に対する批評(ツイッター風ブログ)

 題名に書いた具体的な名前を書けば西尾幹二氏である。ゴルフに行って疲れていたので産経紙(9月7日)を読み始めたが寝てしまった。  起きて、正論を読んでこの記事を書いています。 〇今の世の中の、相撲の事から体操界までの有様を嘆いているのだが、「この方は潔癖である」と思った。 〇出来事は、「本質を忘れているのだ」。「自己主…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

台風の季節、台風による停電から「推測」したこと(ツイッター風ブログ)

 地球温暖化による異常気象について、反論があるし、トランプ大統領も全く気にしていないのだが、関西地方では、昨日は台風による停電が発生した。  大阪の北摂であるが長い時間停電し続けるようなことは近年にないことであったので反省すべき点が多々あった。 〇電気のありがたさである。異常気象による増水や山崩れで「電気が来ない」との言葉も…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

共和党重鎮マケイン氏葬儀、自民党総裁選挙、安倍総理に期待する(ツイッター風ブログ)

 日本時間だが今日、アメリカ共和党重鎮で、一言居士ともいえるジョン・マケイン上院議員の葬儀が執り行われた。葬儀はワシントン大聖堂で執り行われ、オバマ、ブッシュ、クリントン氏らの歴代大統領も参列し、数千人が参加した。  オバマ前大統領は名指しは避けたがトランプ大統領の「政治姿勢」を批判したそうである。また、遺族もトランプ大統領に参列…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more