テーマ:人類の未来

ああとにあつく!子殺し親殺しのこころ(4)(文学シリーズ、ツィター風ブログ)

ああとにあつく!子殺し親殺しのこころ(4)(文学シリーズ、ツィター風ブログ)  私、お母さんが大好きだった。いつも私を抱きしめて頬ずりをしてくれた。その、得(え)も言われぬ温もりと芳香を覚えたのは何歳の頃だったでしょうか。判っきりしませんが、幼稚園の年長組の頃でもお母さんは大好きでした。  お母さんと私はラブラブの関係でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああとにあつく!子殺し親殺しのこころ(3)(文学シリーズ、ツィター風ブログ)

ああとにあつく!子殺し親殺しのこころ(3)(文学シリーズ、ツィター風ブログ)  親殺しの章 オレは親父が許せなかった。直ぐ、大好きなお母さんにまでも、時には暴力を振るい、オレをいつも押さえつけて、思いのままに支配した。  オレは未だ小さかったから刃向うことは出来ないと考えて諦めていたが、あるとき、ふと思いついた。隙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああとにあつく!テロ対策、地球の滅亡を防ぐ英知を(考察シリーズ、ツィター風ブログ)

ああとにあつく!テロ対策、地球の滅亡を防ぐ英知を(考察シリーズ、ツィター風ブログ)  石原慎太郎氏が産経紙(3月21日)「日本世よ」で極めて示唆に富(と)んだ一文を書いている。それは、テロを一神教同士の対決と捉えキリスト教をかざして有色人種を支配してきた白人達の世界支配は終焉する。また、EUも衰退するだろう。  だが、東欧の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あゝとにあつく!人工知能(AI)の囲碁大会で日本が優勝(考察シリーズ、ツィター風ブログ)

あゝとにあつく!人工知能(AI)の囲碁大会で日本が優勝(考察シリーズ、ツィター風ブログ)  これは朗報である。この面では日本が世界一であるということだ。つまり、これからの世界をリードする技術(ソフト)で、日本が世界一であるということである。但し、グーグルのソフトは大会に参加していなかったそうだ。  世界一の韓国の囲碁の9段が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああとにあつく!子殺し、親殺しのこころ(2)(文学シリーズ、ツィター風ブログ)

ああとにあつく!子殺し、親殺しのこころ(2)(文学シリーズ、ツィター風ブログ)  子殺しの章  ねぇお母さん、自分の肺の中に空気を早く吸って、直(じか)に外の世界の音を聞きたいのですが、もう、ちょっとの辛抱ですか。  ねぇお母さん、折角外の世界の空気が吸えるるようになった時、死んでしまったら勿体(もったい)無い気がしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああとにあつく!子殺し、親殺しのこころ(1)(文学シリーズ、ツィター風ブログ)

ああとにあつく!子殺し、親殺しのこころ(1)(文学シリーズ、ツィター風ブログ)  子殺しの章  女はお腹に10ヶ月子供を孕(はら)む、残念だが、夫にその実感はない。ましてや、後から、女の夫の後釜(あとがま)に納(おさ)まった男にその実感が伝わる筈がない。  ある女性が、子供のこころを教えて上げる、と言ったので期待してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああとにあつく!自治体の努力、ITやデザイン等での受け皿つくり(考察シリーズ、ツィター風ブログ)

ああとにあつく!自治体の努力、ITやデザイン等での受け皿つくり(考察シリーズ、ツィター風ブログ)  「ITやデザインでの受け皿を作った自治体の努力」に応じ、消費者庁が徳島県に移転する、と言う。例えば、徳島県の神山町が光ファイバー網を整備したのである。消費者庁長官がテレビ電話する様子が大きく報道された。  地方創成にも …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ああとにあつく!ITからAIへ時代は進む(考察シリーズ、ツィター風ブログ)

ああとにあつく!ITからAIへ時代は進む(考察シリーズ、ツィター風ブログ)  AIとはこれからの日本の進むべき道である。AIとは人工頭脳である。恐れてはならない。「人間の生きる価値がない」、「人間の存在する場所がない」、「働く場所が無くなる」等と言って恐れてならない。  ラテン語を習得すれば「横書きの言葉」は次々と覚えられる…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more