テーマ:#一国二制度

#「香港問題」の根源的な原因は英国の責任である。

 所謂(いわゆる)香港の「一国二制度」には、「エンタメ番組」のコメンテ-ターや左翼のコメンテ-タ-は誰も語らないが、「現次法」の縛りりがあり、面倒だから調べないが、今から、約10年後ぐらいには消滅する筈である。  イギリスはインドを植民地にしていたが、中国の香港も、同様に咀嚼していたのである。つまり、その期限が来るのである。そのよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#自由、民主主義国家においては、台湾は「1国2制度」に当てはまらない。

 G7でもG5でも、台湾における「一国2制度」は筋が通らない、となっている。勿論、中国は「共産党独裁」の「専制君主国家」であるし、故毛沢東と対決していた国民党の蒋介石が台湾に逃げ込んだからだ。  従って、中国の、我が物顔の勝手な振る舞いに対し、英国やフランスも空母や艦隊を繰り出し、我が国との共同訓練を展開すようである。勿論、ここにバイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more