テーマ:#アメリカ大統領選

安倍総理の親友のトランプ大統領もとうとう最後だ。

 だが、まだまだ、彼はくたばっていないようだ。平気な顔をている。ここが、アメリカの強さかも知れない。そして、学者でもなく専門家でもない今唐加太朗の記憶だが、彼が嘆きの壁を訪問した時、ユダヤ人が被(かぶ)る平たい帽子をかぶっていた。  彼はユダヤ教徒かもしれないのだ。  また、彼は民主党のモンデ-ル大統領の就任式にも出席しないそうだし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

往生際の悪い米国トランプ大統領、そろそろ引き際だ。

 最高に粘っても、来年1月20日までだ。もし、共和党からの、二期目の、大統領候補になることを狙っているのであれば、いくら法廷闘争を続けても無理である。  「郵便投票」が不正というのでれば、任命した「保守派の裁判官」が所在する連邦最高裁に、サインの不正などがある「投票用紙」を積み上げなければならないが、とても無理であろう。  また、仲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more