テーマ:北方領土

北方領土は日本に取り戻せるか、心配だ、維新丸山議員の発言もある(ツイッター風ブログ)

 友達のロシアのプーチン大統領と、今月29日に、安倍総理は会談することが決まったようだ。外交、防衛大臣でのツープラスツーもあったし、外相会談で決めたようである。  これらの会談で長期休養中の維新の丸山議員の発言がどの様に取り上げられたか知る由もないが、学者でもなく専門家でもない不肖今唐加太郎は少なくともプラス要因であったと確信はし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

維新の丸山議員の発言について問題はあるにしても許せる範囲だ(ツイッター風ブログ)

 このブログで前に記事にしているが、丸山議員は、どうやら、酒が好きなようで、以前にも酒の上でトラブルがあり、状況は不明だが相手に噛みついたことがあるようだ。  例えば、相手が相撲取りのように大柄で抵抗の仕様(しよう)が無かったのかも知れないないが。負けん気の強い性格、良く言えば自己の信念に忠実である性格なのかもしれない。  …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

維新の丸山議員が除名された、止むを得ないであろう、酒に酔っていたようだ(ツイッター風ブログ)

 要は、ピザなし交流訪問団に参加した丸山議員が島民らの前で、どなたか知らないが、会長に「戦争によって取り戻せることが出来るのか」等と質問したのである。  学者でもなく専門家でもない不肖今唐加太郎に思い浮かんだのは、読んだかどうか真偽は不明だが、5月14日の産経紙「一筆多論」の記事である。  見出しには「四島は日本固有の領土だ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北方四島問題は大丈夫か、安倍総理は確かプーチン大統領とは25回会談した(ツイッター風ブログ)

 ロシアのラブロフ首相が、最近、非公式ではあるが非常に生意気なことを言った。つまりは、不法占拠の4島は返さない旨である。  ロシア、つまりは、共産主義独裁のソ連邦、スターリンが戦争に勝ったのであるから返さない、というのだ。  であるのならば、日本は日ロ戦争に勝ち、バルチック艦隊も撃滅しているのだ。その結果、樺太を領有し、周辺…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北方領土解決に進むか、しかも4島返還で(ツイッター風ブログ)

 安倍総理とプーチン大統領の24回目の首脳会談が行われた。そして、微(かす)かな希望の兆しが伺えるような気がするのだ。  突然、プーチン大統領が1年以内の平和条約の締結を言い出した時は何が何だかわからなかった。  そして、その後、2回の会談が行われたのだが、今、上に書いたように、やっと、希望の光が点(ともっ)たような気がする…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ロシアが再び北方領土で軍事訓練を実施と通告してきた(ツイッター風ブログ)

 ロシアが、また、また、北方領土で、軍事訓練を行うと通告してきたようだ。3回、行うようである。  下に示したのは、前に、このことを報じた産経新聞をもとに書いた記事である。記事が解りにくかったので文章の、こなれが悪いが、ご参考にして下さい。   今回の記事も結論は同じである。最終的には、「国際司法裁判所」に訴えるべきなのだ。調…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ロシアが北方領土で軍事演習、今年は最多で既に9回目(ツイッター風ブログ)

 ロシアが北方領土で軍事演習をしていことを迂闊(うかつ)にも知らなかった。いつ頃から始めたか調べないが、今年は昨日から開始し、9回目になり最多であるそうだ。  ところが、防衛省の河野統合幕僚長が、今月8日にロシアのショイゲ国防総相と会談し、大規模演習については見合わせた(る?産経紙記事10月10日)と説明したそうだ。  つま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あゝとにあつく!北方領土を返して貰う私案(考察シリーズ、ツイッたー風ブログ)

あゝとにあつく!北方領土を返して貰う私案(考察シリーズ、ツイッたー風ブログ)  歴史的に考えるとロシアには正当性は微塵もない。北方領土は理不尽に日本から奪われたのである。  物事には真実があり、それは踏みにじられてはならないものであるならば、また、世界がこの真理に従って動いているのであれば、北方領土を返して貰う私案などは考え…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あゝとにあつく!政府は北方領土について明確な世界発信を(考察シリーズ、ツィター風ウェブリブログ)

あゝとにあつく!政府は北方領土について明確な世界発信を(考察シリーズ、ツィター風ウェブリブログ)  ロシアのラブロフ外相が勝手なことをいきまいた。「引き分け」と言ったプーチン大統領来日前の三味線か、日露の間に「領土問題などは無い」旨なのだ。暴論にも程がある。  日本帝国は大東亜戦争末期にソ連(スターリン書記長)に停戦を依頼し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああとにあつく!ロシアがうごめいている(考察シリーズ)

 ロシアがうごめいている(考察シリーズ)  凶なのか、福なのか、よく解からない。産経紙が9月10日伝えるところによると、9月2日、日本が降伏文書に署名した日を「第二次大戦終結の日」に制定したそうだ。ロシアが「戦勝の」文字を外したらしい。つまり、どうも、「戦勝」が付いていたのを外したと言う。  産経紙は、「制定」と言うので、ロ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more