イランの核装備、着々と。

 イランは、アメリカトランプ前大統領の核合意離脱と制裁強化に対抗するため、着々とウラン濃縮度の引き上げを図ってきていた。つまり、極端に言えば、トランプ前大統領は、金は出さずに核装備もするなということである。

 これも、トランプの「アメリカファ-スト」と「分断」なのであろう。バイデン大統領も何か手を打つ必要がある。

 そして、国際原子力機関(AIEA)グロッシュ事務局長が、イランが「抜き打ち核査察」を停止する、と通告してきたことを加盟国に通知したのである。イランから言えば、世界には核保有国が沢山あるのに、何故、我が国が持てないのだ、というのが本音のところだあろう。

 いずれにしても、イランは核武装を北朝鮮のように果たすであろう。やれやれである。

 ではまた、ご機嫌よう、さようなら。

"イランの核装備、着々と。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント