令和2年の元旦を寿(ことほぎ)皆様にご祝辞をもうしあげます。

 多事多難が予測される令和2年について国民一同がそれぞれに力を出し合い乗り越えていくよう頑張りましょう。

 突然ではあったが、元日産のゴーン容疑者が国外に逃げ出しました。検察は年明け早々ですが、予想される彼の被疑事実について逮捕状を取り「世界手配」をお願いします。

 外務当局もあらゆる手段を講じ、レバノンから、身柄の返還を受けるよう努力して下さい、彼は「基本手人権が無視されている日本の司法制度の中で裁判を受けたくない」旨、身勝手で、強就(ごうつくな)声明を出している。

 彼が不当に得た膨大な金額は日産の工場で働く、真面目な工員さんがコツコツと稼ぎ出したものなのだ。なのに、今朝の朝日放送のコメンテーターは、良く調べもせず、日本では取り調べに弁護士が同席出来ない、などと一方的で皮相的なコメントを出す者もいた。

 今、ここで詳しく詳述しないが、日本的代替え策は講じられているのである。

 さて、終わりますが、冒頭でも触れましたが、令和2年も頑張って元気に乗り越えて、日本の発展に力を尽くしましょう。

 ではまた、ご機嫌よう、さようなら。




"令和2年の元旦を寿(ことほぎ)皆様にご祝辞をもうしあげます。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント