あゝとにあつく!吉田沙保里選手に敢(あえ)て苦言を呈す(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

あゝとにあつく!吉田沙保里選手に敢(あえ)て苦言を呈す(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

 政府はオリンピックレスリングの4連覇を達成した伊調選手に国民栄誉賞授与する方向で検討に入ったそうだ。ひょっとすると、優勝を逃した吉田沙保里さんは残念に思うのかも知れない。

 しかし、そうであってはならないのです。勝ち負けは時の運、潔(いさぎ)良いのが日本人です。対戦相手で金を取ったマルーリス選手に、先ずは、心から祝福を送り、その後で慙愧の涙を思い切り流してください。

 それが常勝不敗の吉田のとる道ではなかったでしょうか。

 (終わります、ご機嫌よう、さようなら)

"あゝとにあつく!吉田沙保里選手に敢(あえ)て苦言を呈す(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント