#やっと動き出した、憲法改正、菅総理に期待しよう。

 この国、日本の基本的な問題、「左右対決」の原因は、憲法第9条にあると言っても過言ではない、安倍前総がいみじくも語っていた。自衛隊基地の直近に「憲法違反の自衛隊出ていけ」との看板が出ているが、このような国は日本だけであろう。

 このブログの「基本的な立場」は、今書いた安倍前総理の「立ち位置」と同様であり、憲法第9条については、たまたま発せられた「有象無象」のジュネ-ブ条約により何とか存在が許される、としてきた。

 何度も書いているので、読者諸兄は古い部分をお読み下さい。そして、「NHKの作成委員会(日本放送協会、諸外国からは国営放送と理解されている)」の皆さんも是非参考にして下さい。

 アメリカとは、バイデン大統領に代わったが世界で一番目の国として、菅総理は会談を交わした。結構なことで、今後も強い同盟関係を堅持して下さい。但し、大東亜戦争の開戦の経緯については、トル-マン、ルーズベルト大統領コンビのことは、ご承知でしょうが、記憶にとどめるよう敢(あ)えて書いておきます。

 ではまた、ご機嫌よう、さようなら。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント