菅総理たたきがひどい、菅総理頑張れ。

 今日(12月16日)のテレビだが、いつも見る「報道1930(BSTBS)」左翼系、東京放送系列である。併せてみるのは「プライムニュ-ㇲ(BSフヂ系列、保守系)」であるが、前者の方が早く始まり、後者は遅く始まり放送時間が長い。

 当日のテ-マによって見比べ、あるいは、コマ-シャルの時間には交互に覗(のぞき)見ている。

 朝日、毎日系列や、「報道1930」は、何故、前の記事で書いたが、菅総理の足を引っ張るのであろうか。憲法改正が怖いのであろうか。「日本がまともな国」になるのが怖いのであろうか。

 今日の「報道1980」のテ-マは、ゴ-ツトラベルの中止など、要は、菅総理たたきである。もっとも、西村大臣が、苦しく、否定したが、5人以上の会食禁止について、総理が二階幹事長と元巨人軍の王さん等と6人で食事をしたことである。

 さて、個人的観想で申し訳ありませんが、今日も出演したが、コメンテ-タ-で堤真輔氏が出てくるが「説明せよおじさん」と名付けたい。何をせよとは言わず、ほとんどが説明不足である、もっとよく説明せよ、と納めるのである。実に、気持ちが悪いのである。

 自民党からは、牧原秀樹、衆議院議員が出ていたが、司会は、疑問点の解明のための質問はするが、主たる任務は「中道」に誘導するのが任務なのに、そうせず、名前は調べなかったが、口をとんがらせて詰まらせることもあり、あっぱれであった。

 ではまた、ご機嫌よう、さようなら。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント