日本学術会議から「左翼や異端(特異)」の先生を省くのは当然だ。

 面倒だからくわしく調べないが、日本学術会議は、日本の国立アカデミ-で、内閣府の特別の機関である。今回、菅総理は6人の新規メンバーについて、認められないとして委員になることを拒否した。

 記者の質問について菅総理は法規に基づいて適切に処理した、旨返答している。

〇小沢隆一、東京慈恵会医科大学医師

〇岡田正則、早稲田大学教授

〇松宮孝明、立命館大学教授

〇加藤陽子、東大教授

〇宇野重規、東大教授

〇芦名定道、京大経時

 以上の6名の先生方である。すでに断ったが、普通の学生さんであれば、6名の先生方は左翼っぽい、或いは、異端(特異)であることに気づいておられることと思います。また、ネットで調べてみてもよいでしょう。 

 ではまた、ご機嫌よう、さようなら。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年10月04日 10:14
他の5人の先生方は知りませんが、宇野重規氏については左翼でも異端でもありませんし、リバタリアン系の若手経済学者グループからも慕われていますので、彼を「左翼」とか「異端」とかと言うのは勉強不足を自白しているだけにしか見えません。