大阪都市構想なる。

 元維新の橋本氏がご承知かどうか、調べないが、大阪の都市構想は、東京一極集中を防ぎ日本勃興の大きな契機となるものなのである。このブログでは、だいぶ前から書いてきた。

 美しい弓状列島の中での大阪を東京に並ぶ拠点として、日本の大改造をはかろうがとするものなのである。また、今回、安倍総理の後を受け、菅官房長官が総理総裁になることは間違いないであろう。

 維新の松井大阪市長は菅官房長官とは仲が良いと言うし、菅官房長官は「横ぐしを刺すこと」は得意中の得意であるようだ。総裁立候補の挨拶で述べていた。

 地方分権、人口減少社会対策などについても効果があるし、橋本氏当時には、自民党が「大阪がなくなってしまう」等と噓のプロパガンダを展開し、住民投票で潰れた筈だ。但し、当時は「合理化」 などが目的で、あった筈である。

 今回は、公明党と自民党大阪府連も賛成しているので間違いないであろう。菅官房長官にも大きな贈り物となるであろう。
  
 ではまた、御機嫌よう、さようなら。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント