安倍総理が残した宿題。

 8月28日、史上最長の長期政権を果たした安倍総理が、潰瘍性大腸炎の「特異持病」を原因とし、自民党の総理総裁、政権から、引退することを、発表した。  安倍総理は、「一次政権時」組閣し、所信表明を果たした後に、病状の悪化により政権を放棄し、メデイアや野党から、丸投げ、無責任などと批判を浴びたことがあり、このことが今回の発表につながったこ…
コメント:0

続きを読むread more

人間AI、藤井聡太2冠、万歳。

 間違っているかも知れないが、そうであれば御免なさい。  学者でもなく専門家でもない今唐加太朗の理解にによれば、「AI」とはある事柄にテ-マを定めて、膨大な資料を集約して結論を導くものではないだろうか。  であるならば、彼は、今、将棋界の最年少記録を塗り替え続けてがいるが、将棋界のすべての記録を塗り替えるであろう。  また、将棋界…
コメント:0

続きを読むread more

8月15日は終戦の日、気を付けつけねばならぬこと。

 だいぶ前に前にこのブログに書いたことことがある。8月15日は「終戦の日」とされているが「敗戦の日」だと。そして、確か、太平洋戦争を「大東亜戦争」に改めよ、とも書いた筈だ。  記憶のまま書くが、「文部省」かが定めて、「表記」とかの基準があって「大東亜戦争」ではなく「太平洋戦争」と「表記」することになっていたのである。  バカな話であ…
コメント:0

続きを読むread more

安倍総理の健康が気遣われている。

 大丈夫であろうか、昨日、菅官房長官が読売新聞系のテレビに出ていた。総理は、どうやら、コロナ対策のため騒ぎが始まって以来一日も休みをとっていないようだ。   巷(ちまた)のうわさでは吐血したとの声もある。  余り無理をしないようにしていただきたい。実は、安倍総理について、お願いを、一回、書いた。つまり、会見を開いてよくコロナ対策につ…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ問題について、総理は説明せよ、とのキャンぺ-ンについて。

 朝日系の放送局の執拗さ、今朝(8月10日)だが、コロナについて、安倍総理は説明せよと言っている。松尾といいうコメンテ-タ-である。  昨日であるが、毎日放送についてチェックしていたら、コロナ分科会の尾見会長の「6指標」が朝刊で発表されたためか、同様の発言については「朝日系の解説者」などと注記があったことにはびっくりした。  さすが…
コメント:0

続きを読むread more

安倍総理は「記者会見」して下さい。

 町中の阿部フアンとしてのお願いをこれから書きます。  フアンになった理由は色々ありますが、アメリカから押し付けられた「ヘナチョコ憲法」を正しく理解していることや、憲法改正もなく、何んとか「安保法制」を作ったことなどです。  今、野党が叫んでいる臨時国会の開催は必要ありません。西村大臣や加藤大臣、それに専門家委員会の委員長が行ってい…
コメント:0

続きを読むread more

台湾の元総統李登輝氏死去、日本の植民地支配。

 香港の「一国二制度」は、未だ、満期を迎えていないのに習近平の中国共産主義独裁政権は、突然、香港特別措置法を制定し直接支配に乗り出したのである。  世界史の教科書の中でどのように説明しているか、調べないが、つまり、「帝国主義時代」の頃の話であるが、中国では毛沢東と蒋介石が覇権を争っており、台湾には国民党の蒋介石が逃げ込んできたのである…
コメント:0

続きを読むread more

世界で唯一の原子爆弾の被爆国について。

 日本は広島と長崎にアメリカから原子爆弾を投下された。実に、意味のない理不尽な蛮行であったと言って良い。それは、日本が戦争を終わらせたいと願っていたことをアメリカが知っていたからである。  せっかく作ったから是非とも使ってみたかったのである。そして、実に、日本はアメリカとの連合国のソ連にその仲介を頼んでいたのである。  そして、アメ…
コメント:0

続きを読むread more

拉致問題の進展、解決なるか。  

 確か、アメリカ国籍の中国人が生々しい供述を始めたようである。産経紙が伝えた。伝えていることが真実であれば、少しは拉致問題が進展するかもしれない。  間違っていたら謝るが、元々この問題がこじれた遠因は、日本側にあったのだ。帰ってきた拉致被害者は一時帰国の約束であったのだ。それを破ったのは元小泉元総理と安倍総理である。  そして、もう…
コメント:0

続きを読むread more

米中対決にどう対処するのか。

 アメリカは日米同盟があって大切な国である。  中国は、今は、共産政権、習近平政権の独裁政権であるが、日本のグロ-バル経済の一環を占めている大切な国であって「黄色人種」の雄ではある。  また、アメリカも歴史を遡(さか)のぼれば。かの帝国主義時代にあって日本を戦争に引き出し、敗戦に追い込んだ元凶である。また。白色系の人種にあっては、い…
コメント:0

続きを読むread more