中国は何故焦るのか、香港の一国二制度について。

 香港はイギリスの植民地であった。それが、1997年7月に返還され、2047年までの50年間は一国2制度を維持することになっていたのだ。  それを、中国の国内問題とは言え、突然、今回の全人代で、中国は「国家安全維持法」を制定して、つまり、一国2制度は止めると宣言したのである。  確かに、香港では、共産党の独裁政権下であるにもかかわら…
コメント:0

続きを読むread more