コロナ後の世界その1

 初めに書かねばならないが、ワクチンなしには日常は戻らない。従って、治療薬もだが日本は全力を挙げ、多国籍でもよいがワクチン作成に全力をあげなければならない。また、日本人の品格がロックダウンしなかった要請下の日本で成果を上げた。

 そして、グローバル化の世界で日本人が中国の武漢や湖北省で活躍していたことにはびっくりした。なんと、日本のメディアはバカ騒ぎやひねくった報道が多いことかと苦笑を覚えた。

 また、湖北省当局か習近平政権か不明だが変形コロナ発症時における中国の不透明な出来事や状況は、やはり、共産主義独裁国家の危うさを世界に示したと言って良い。

 ではまた、ご機嫌よう、さようなら。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント