中国は「全人代」で国家安全法を定めた、また、少し昔の話

 「帝国主義時代」には、先進国は切り取り自由で、物事を勝手に進めた。英国はアヘン戦争で中国から、確か、100年間、香港を咀嚼した。これが、今、話題の国家安全法と一国二制度の由来である。ちょっと付け加えるが我が日本国も日清、日露戦争に勝利し、朝鮮半島を我が国の「保護領」とした。 朝鮮半島と我が国との付き合いは長く、ありていに言えば、行った…
コメント:0

続きを読むread more