新型コロナウイルスと行政法上の即時強制のこと。

 新型コロナウイルスも「生物(ビールス)」、つまり、生き物にはには変わりないのであろう。そして、政治が物事を行うときのやり方の中に「即時強制」と言う概念があります。

 「即時強制」とは、同じ生き物である人間について、有無を言わさず、直ちに、行政が言うことに従わせることです。

 中国(習近平主席政権下)で発生した新型コロナウイルスによって、今、世界が揺れ動いていると言って良い。中国は、大雑把(おおざっぱ)に言うと共産主義独裁国家である。

 中国のような国では、反論はあるであろうが、明確な法律の根拠もなく、好きなように物事を進めることが出来るのである。

 学者でもなく専門家でもない今唐加太朗は残念に思うときもあるが、本当に、日本は民主主義の平和を愛する国である。このブログにしば書いてきたが、一日も早く、憲法を改正して「普通の国」に戻さなければならないのだ。

 従って、「今回の事態」のような場合には、厳格に条件を定めておいて、行政が「即時強制」を行えるように定めておくべきではないだろうか。

 ではまた、ご機嫌よう、さようなら。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント