三陸鉄道についてのNHKの不十分な記事。

 今朝(12月24日)のNHKの最初のニュースで、あの「3、11事故(東日本大震災、福島原発)」で壊滅的な打撃を受けた三陸鉄道について、録音は取っていないので不十分な記憶のまま書いているが、役員会が例のとおり車内で開かれた、旨の報道があったのである。

 あれッと思ったのである。このブログでは、「経営者の資質の低下」をテーマとしてしばしば嘆いてもいるのである。「絵」としては豪華な特別列車が写されていて、こんな列車を三陸鉄道は持っていたのだ、と驚いたのである。

 しかも、確か、台風9号による被害云々とのコメントもあったのである。

 そこで、ネットで検索したところ、アピールなし、アピールなし、との「注」が各記事に張り付いていたのである。学者でもなく専門家でもない今唐加太朗は、今年、79歳になりネットに詳しくは無いのだが、こんなこともあるのだびっくりして記事に致しました。

 読者の皆さんご参考にして下さい。

 ではまた、ご機嫌よう、さようなら。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント