香港騒動、林鄭月嫁(か)長官、習近平中国主席政権の元々の成り立ちと香港騒動の治め方。

 この問題の根源は、昔の話で、中国が最後の支配者の清朝に治められていた頃、つまり、毛沢東の共産党と蒋介石の国民党とが支配権を争っていた頃、清朝がだらしなくも帝国主義という、世界の潮流に乗って欧米諸国と遅ればせながらそこに駆け付けた日本に蝕まれていた頃、の話なのです。  そして、日本は日清戦争を戦い勝利しました。ちなみに、日本は日露戦争…
コメント:0

続きを読むread more