昭和天皇の拝謁記がNHK(日本放送協会、つまり、国営放送なのだぞ!)で初放送された。

 初代宮内庁長官の田島道治氏の昭和天皇(故人は敬称が略せる)との拝謁記が、始めてテレビで放送された。氏の遺族が、NHK(日本放送協会)に寄贈したようで、その拝謁記は、手帳やノートで8冊に及ぶそうである。  興味深く観(み)させてもらいました。だが、残念だが、少し、皮相的なところがあった。解説者たちが若すぎるのである。大東亜戦争(文科省…
コメント:0

続きを読むread more