お伊勢さんに参拝してきました、確か、3回になると思います。大阪からのバス旅行です。

 大阪からのバス旅行で、令和元年8月25日(日)、仲間との日帰りです。近いとは言っても、流石、家に帰りついたのは午後9時は回っておりました。

 勿論、バス会社の企画の旅行で、内宮だけの参拝です。

 途中のバスから見た大阪、奈良及び三重県の風景ですが、災害や土砂崩れなどの報道は次々とありますが、日本と言う国は、如何に素晴らしい山野に恵まれ、手厚く開発されて、細やかに管理されているとの感慨を持ちました。

 草木は弦(つる)や羊歯(しだ)と併せて緑豊かで、ことごとく植林や水の管理も細やかなのである。

 さて、お伊勢さんの事ですが、2000年の歴史があり、単に「神宮」とも言います。そして、内宮と外宮に分けられます。残念ですが、今回は書いたように、流石、バス会社の企画でお買い物にもたっぷり時間を取って、内宮だけのご参拝でありました。

 更に、書いておきますが、併せて125の宮社があり、4市2郡に分布する(ウイキぺデイア)そうです。

 学者でもなく専門家でもない不肖今唐加太郎のおすすめは「神宮」のお手洗いの事です。流石(さすが)に、正式とは断っていませんが、設けられたお「最後の手洗い」を過ると、間もなく、右手に五十鈴川での天然のお手洗いがありますので、ご利用も出来ます。

 最後に、バス会社のアンケートがあり、満足して鬼籍(きせき)に入る覚悟が出来た、と書きました。

 ではまた、ご機嫌よう、さようなら。

  


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント