維新の会は公明党案をのむべきである、大阪府警は動け(ツイッター風ブログ)

 大阪での元々の維新の「改革」は、府と市の二重行政の改革であったようだ。だが、今では「日本列島の構造改改革」に変質しているのである。  木村市長は小さくまとまることは止めて、公明党の申し出を受けるべきだ。堺市民も「大阪がなくなる」とは竹山前市長が喧伝(けんでん)したかも知れないが、そうは思っていない筈だ。  大阪の都構想につ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more