ロシアと中国の軍拡方針は危ない(ツイッター風ブログ)

 ロシアは小型の「原子力推進ミサイル」を開発したようだ。半永久的に飛び続けることが出来るそうであるから撃ち落とすことが極めて困難であるようだ。

 中国は無人兵器で世界一を狙っているそうだ。3月3日の産経紙が伝えている。中国のペンタゴンである八一大楼で大掛かりに祝ったそうだが、「国防を担うAI人材部門の設立」である。

 具体的に述べれば、

〇大量の無人機で航空母艦や航空機を攻撃する

〇高度な追尾機能を持つミサイル

〇無人戦車や無人偵察機及び無人監視システム

〇無人潜水艦での敵潜水艦の探知

 などである。

 両国とも「軍縮条約」に加入済みであろうから、明らかな条約違反である。その上、中国では毛沢東並みに周金平の神格化が決定された。

 日本も腰を据えた防衛談義が必要であるのに、参議院での立憲民主党などの「野党討議」を観ていると情けない限りである。

 ではまた、ご機嫌よう、さようなら。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック