IT社会を目指し頑張る日本、若者よ頼むぞ、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

IT社会を目指し頑張る日本、若者よ頼むぞ、あゝとにあつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

 昨夜(4月21日)は例によってBSフジ、プライムニュースを観た。件名がテーマである。確かに、日本はインターネットでは出遅れたがITへの取り組みでは未だ間に合うようである。

 ご存知でしょうが、ITとは人工知能である。これが、もの凄い勢いで進化を続けているのである。コンピュータと囲碁の棋士との対決について、何気なく観て、面白がっているだけでは駄目なのです。

 インターネットのように出遅れると、日本は、中国の属国に成り果て、本当に、極東の小国に成り果てることも考えられるます。

 政府もそれなりの対策は採っているようであるが、官民が総力を上げて国の「中心施策」として推し進め、若者の皆さんが中心になって取り組んで欲しいのです。

 (終わります、ご機嫌よう、さようなら)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック