イギリスのEU離脱、メイ首相は怒ってしまう、あゝとにつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

イギリスのメイ首相、EU離脱、怒ってしまう、あゝとにつく!(考察シリーズ、ツイッター風ブログ)

 彼女は元々、イギリスのEU離脱には反対であった。ところが、キャメロン前首相が実施した国民投票では賛成の結果が出たので、着々と準備を進めてきたのである。

 保守党のキャメロン前首相は、大麻吸引や面白いことにイギリスのメディは食品の値段などを聞き的確な返答が無いと、日本のメディアと同様に騒ぎ立てるようで、メイ首相に交代していたのである。

 ところが、まるで、これも日本の民進党のようであるが、野党の労働党や自由民主党は彼女が選挙の洗礼を受けていない、また、政治ゲームを続ける、と彼女が語るように、政局にしていたようなのである。

 また、期日前の総選挙を行うには3分の2以上の賛成が必要のようで、スコットランド労働党は別にして、野党は痛し痒しであろう。

 そして、民主主義の長い伝統があるとは言えイギリスには遅れた面もあるようだ。二院制とはいえ、今回知ったが、未だに上院議員は選挙によらないようだ。

 6月5日が総選挙のようであるが、メイ首相支持、保守党増強について、懸念する声もあるようで、はるか極東の国のメイ首相の個人的フアンである今唐加太朗は、少し、心配になるのである。

 (終わります、ご機嫌よう、さようなら)

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック