あゝとにあつく!殺人犯の沖縄軍属と同様におかしい翁長沖縄県知事(考察シリーズ、ツィター風ブログ)

あゝとにあつく!殺人犯の沖縄軍属と同様におかしい翁長沖縄県知事(考察シリーズ、ツィター風ブログ)

 このブログで、当時、訪米し意味も無く、ウロウロしていた翁長沖縄県知事の今回の凶悪事件に対するコメントが聞きたい、と書いたが、オバマ大統領に会わせろと、事もあろうに、言ったのである。

 この要求に対し、流石、菅官房長官である、記者の質問に、外交案件は国の役割である、と断言した。そして、安部総理も岸田外務大臣も在駐日大使のケネデイ女史を呼び出す等役割は果たしている。

 何回もこのブログで書いているが、良識ある沖縄の人々にお願いだが、絶対に再選は阻止していただきたいし、出来たらリコールして戴きたいのです。

 さて、日本を馬鹿にしているので意図的に書くが「ニグロ」のアメリカのライス安全担当補佐官あたりからクレームが出るかもしれない。

 ネットで調べると今年の1月から4月までの間で、沖縄では凶悪犯(殺人、強盗、放火、強姦)が23件発生している。

 勿論、今回の米国軍属の凶悪事件は含まれていない。沖縄県警にお願いだが、上の件数で沖縄駐留軍関係の内数が直ぐ解るようにしておいて戴きたいのです。PCでもスマホでも出てこないのです。

 多分、ブログであろうが、ネットには、「沖縄駐留軍人や軍属を増やせば沖縄の凶悪事件は減少する」、と書いているものまであったのです。つまり、沖縄駐留軍人や軍属の凶悪事件は少ないのだそうである。

 何はともあれ、沖縄県警に内訳が直ぐ解るようにして戴きたい、と再度お願いしておきます。

 (終ります、ご機嫌よう、さようなら)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック