あゝとにあつく!朝日放送偏向キャスター古舘伊知郎氏さようなら(考察シリーズ、ツィター風ブログ)

あゝとにあつく!朝日放送偏向キャスター古舘伊知郎氏さようなら(考察シリーズ、ツィター風ブログ)

 4月の新番組への切り替え時に古舘伊知郎氏がやっと降板することを知り、失礼だが、嫌いなので名前が出て来ないので、実に、「朝日放送偏向キャスター」でグーグルで検索すると古舘伊知郎氏の名前が、立派に、出てくることにはびっくりした。

 ネットの世界でも偏向していることは周知のことなのである。まさか、これは冗談だが、自民党の古市総務大臣が朝日放送に「勧告」した訳ではないのだろう。

 出てきたサイトの全ては、読む気もしないがデジタルの朝日放送6チャンネル(大阪)から彼が去ってくれたことには大安心でヤレヤレである。彼の偏向した的外れの最後のコメントのときの「したり顔」を見なくても良いのである。彼は偏向していると自認もしているようである。

 さて、最後の結論だが、番組の視聴率は大したことはないと思うが、鳥越俊太郎氏の例もあるので、彼もBS放送などで偏向した「したり顔」を見せるのであろう。

 キャスターなどの任用は使う人が居る限りは降板も無いのであろう、と言うことだ。つまり、局の体質によるのであろうと言う事だ。栄光のレインボー会、不肖、今唐加太朗の願いは若い頃のようにプロレス放送に専従してくれれば良いのであるが。

 (終ります、ご期限よう、さようなら)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック