あゝとにあつく!人工知能(AI)の囲碁大会で日本が優勝(考察シリーズ、ツィター風ブログ)

あゝとにあつく!人工知能(AI)の囲碁大会で日本が優勝(考察シリーズ、ツィター風ブログ)

 これは朗報である。この面では日本が世界一であるということだ。つまり、これからの世界をリードする技術(ソフト)で、日本が世界一であるということである。但し、グーグルのソフトは大会に参加していなかったそうだ。

 世界一の韓国の囲碁の9段がグーグルの「囲碁ソフト」と戦って4連敗?後に、やっと勝った、と大騒ぎになっていたのである。

 日本と韓国の囲碁対抗戦はあるのであろうか。ひょっとすると、世界大会があって、日本からの出場者を破って彼が優勝していたのかもしれないが。

 そして、その後行われた人工知能(AI)の囲碁の世界大会で日本が優勝したのである。つまり、これからの日本が進むべき方向であるIT社会と人工知能(AI)社会において日本が優位に立っているのである。

 (終ります、ご機嫌よう、さようなら)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック