あゝとに熱く!日本維新の会、橋下市長、メール事件(考察シリーズ)

 日本維新の会、橋下市長、メール事件(考察シリーズ)

 このメール事件は、事の発端であろうと思う。言いたい放題小僧橋下大阪市長には焦りと鬱憤があったのではなかろうか。以下は学者でもなく、文章を売ってもいない、市井人の不肖、今唐加太朗の推測であることを先ずお断りしておく。

 太陽の党(立ち上がれ日本)の地方組織は各都道府県に支部長を置き、きちっとしているとの報道があった。太陽の党の彼等は、どうも、前東京都知事石原慎太郎を待っていたようなのである。そして、待ちくたびれて、相当に老いぼれになっている向き、傾向がうかがえなくも無いが。

 不肖、今唐は、石原代表はメール事件の時はどうしてるのだと思っていたが、衆議院での質問をしたので、引っ込んで勉強しているのかと思ったら、なにやら入院していたようだ。

 先の衆議院選の結果を、ざっと数えると、当選者で太陽の党は13名、大阪維新は4名(内日本、14名)である。これが維新と太陽のざっとした57名の内訳である、後は、みんなの党、自民党と「日本創生(2名、実質太陽)」、である。他の分析も詳細にする必要があるが、案外に大阪の維新、橋下、松井効果は少なかったのではなかろうか。下は、ウイキペディアによる、日本維新の投票結果である。

○ 第46回総選挙 54(当選者)/172(候補者)、定数 480、 得票率(小選挙区)、6,942,353(11.6%)、(比例区)12,262,228(20.3%)

 喧嘩小僧である橋下市長は、ここらで一発、リポビタンデー、で仕掛けたのではなかろうか、もっとも、老害の気が見える太陽の党の誰かが不用意な発言を漏らしたのである。

 それに、もう一つ考えられる点は、日銀総裁候補を巡るみんなの党に対するあらゆる意味での秋波((しゅうは)の意味、あき、ウインク、内股膏薬(うちまたこうやく)、おべっか、おべんちゃら(嫌いな人が居るので悪い意味も引いた))、で、財務官僚は駄目と言っているみんなの党に秋波(しゅうは)を送ったのである。

<ご参考、党役員 [編集]、ウイキペディア> 
役職名       氏名      前所属政党    身分
共同代表     石原慎太郎  太陽の党     衆議院議員
           橋下徹     大阪維新の会  大阪市長
幹事長      松井一郎    大阪維新の会  大阪府知事
政調会長    浅田均     大阪維新の会  大阪府議会議長
総務会長    東徹      大阪維新の会  大阪府議会議員

国会議員団
 代表      平沼赳夫   太陽の党      衆議院議員
幹事長     松野頼久   民主党       衆議院議員
政調会長    片山虎之助  太陽の党      参議院議員
参議院議員団会長 
総務会長(選挙対策委員長)    
          藤井孝男   太陽の党     衆議院議員
国会対策委員長 小沢鋭仁  民主党      衆議院議員

 (この項おわり)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック