あゝとに熱く!ビックリしたが気に入った唄だ(文学、ポエムシリーズ)

 ビックリしたが気に入った唄だ(文学、ポエムシリーズ)                   

昨日からちょっとおかしい
昨日はテレビを見て涙を流した
平成天皇陛下が東北大震災の見舞いで
5メートル以内に近づけないで欲しいとの
宮内庁のお願いを
無視して
いつもなら誘導に従うのに
自ら進み出て除染作業中の
村の人にお声を掛けていた
立ち上がってそっと見ると
一緒に見ていた
なんと
我が妹も涙を拭っていた

昨日からちょっとおかしい
ブログに記事を書くのは
一日に一つの記事だというのに
五つも記事を書いたのだ
これを入れれば飛び飛びだが
連続の六つだ

この唄の作者は三上卓だが
彼等の決起が成功していたら
今の日本はどうなっていたのだろうかと思う
国家社会主義で日本がおかしくなったのだろうか
良く判らない

そして、彼等の決起を頓挫させたのは、
昭和天皇であるのだ。
昨日からちょっとおかしい。
まるで躁になったようだ。
でも、
この歌は、
気に入った詩(うた)で、
歌うのは、
女性らしいレンキュンさんなのだ。

青年日本のうた
sonoda1970·5 本の動画(有難うございます)
アップロード日: 2010/04/02
いわゆる昭和維新の歌。
作詞、作曲 三上卓
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=7ePKD4VcIH0
歌うのはレンきゅん

 (おわり)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック