肺ガンにもなてしまった(肺ガン治療日記(4))

肺ガンにもなってしまった(肺ガン治療日記(4))1月7日(月)、入院初日、午前10時に4人部屋におさまる。担当の看護師さんは若いお兄ちゃん、O君である。挨拶に来て、血圧と体温の測定をする。血圧が少し高いようである。しばらく間をおいて再び計るが未だ納得出来ない様子であった。不祥、今唐は日頃から血圧に感心がないので自分がどのくらいか知らないのである。
1週間ぐらい前の産経紙に曽野綾子女史が、人間は年を取れば各臓器が衰えるのは当たり前で、日本財団が負担する健康診断料金の高さに驚いて、その後、一切、健康診断は受けていない、と書いていました。
不祥、今唐も、そんな考えで、自覚症状もなく、面倒くさいので、市からくる健康診断の通知は放っておく主義なのである。
放っておいたから肺ガンになってしまった訳けでもないのであろう。
O君の話しに戻るが、手術は11日(金)に決まっているようなのだ。長め、早めに入院させて必要な検査と併せ体調、を整えさせるのであろう。
口頭癌の手術のときは、この間、ビ-ルを飲んで、一挙に、信用をなくし、しかも、若い美人の看護師さんに、軽蔑の意味もこもったきつい注意を受けたので、今回は、体調を整えることに専念しなければならない。
また、ベッドから落ちたり、歩行中の転倒のランク付けがあって、不祥、今唐は「中」と認定したのでと、署名させられたのである。どういう意味か不明であるが、注意しなければならない。健康診断は別にして、年相応に鍛えておく必要もあるのだ。又、年は取りたくないものである。
今、若い女性の看護師さんが来て、担当が代わりました、と言い、明日のCT検査、止血検査予定を説明してくれた。従って、O君は、何故、肺ガンと気付いたのだ、と別室で面接して聞かれ、不祥、今唐の説明を褒めてくれたので、新規入院者の総括的な把握が担当なのでろう。

(この項おわり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 酵素ドリンク

    Excerpt: ネット口コミからダイエット効果抜群な酵素ドリンクとは Weblog: 酵素ドリンク口コミ racked: 2013-01-20 23:18